So-net無料ブログ作成
検索選択

徒然に「神のみ」を見る [独言]

えーっ、『源氏物語』の「恋愛」という枠組みを考えている内に、

『神のみぞ知るセカイ』を見ていた。


よくある中二病テキな発想が活かされていると思う。

高校の頃は、そういう人、いましたよ。




…違う、ギャルゲーじゃなくて………ゲイ方向の……ね。




とにかく高校の頃は変わった人ばかり(個人的に普通の人たちであるが)だったので、

いろいろな世界観を持つ人がいるんだなぁ~っと感心(?!)していました。

ほとんどがヤンキーだったので、『龍が如く』シリーズ系が多かったです。(笑



自分はそれほどお金は持っていないので、ゲームしたくても出来なく、

頭の中で妄想しながら小説を執筆していました。(苦笑


ギャルゲー(の妄想)とリアルの行ったり来たり…。(爆



でも、リアルの方が好きです。

自分が思い通りになる恋なんて、恋じゃないッ!

↑昔これと似たような歌詞が…

Charさんの うまくいく恋なんて、恋じゃない~♪ だっけ?



この歌詞は、確か阿久悠さんが作られたんですよね。

これは永遠不滅のフレーズだと思います。(笑

それにCharさんの声もまた良い。

よく母が聴いていた曲で、小学5年生の頃に初めて聴いたのかなァ。





それと、地元の図書館でこういうのを借りてきました。

あたらしい「源氏物語」の教科書

あたらしい「源氏物語」の教科書




うん、単純に面白い。

それぞれのヒロインを、著者独特の解釈で『源氏物語』の世界観を綴っています。

(今までの「光源氏論」は「おじさん史観」だと叱責しつつ、若さ目線で「光源氏論」を展開)

最近は「恋愛」ばかりを研究・調査しているので、頭の中は「甘美と苦汁」に呑まれています…[がく~(落胆した顔)]

そういった所で、『源氏物語』の「洞察力・先見の目」は改めて凄いと肌身で感じられる。

男も女も、恋の渦に足掻き苦しむ運命…。

嗚呼、むじょうな世の中のことよ。




ではでは。

nice!(22)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 22

コメント 1

くわばらぽてち

はじめまして。

神のみ、自分も見ました。
声優がすごく豪華ですね。
下野さんの声いいですよね~
by くわばらぽてち (2010-10-07 16:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
暁のファン募集中です☆ ヨロシクです(^^)/~~~

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。