So-net無料ブログ作成
検索選択

お花見の自粛を考えて 【単なる問題提起です】 [独言]

当時大ベストセラーとなった、新渡戸稲造作の『武士道』を再び読んでいる。
初めて読んだのが高校2年生くらいだった。
というのは、現在も執筆中(しばらく停滞しているが)の小説の下地として、
近所の中古本屋から買って来たものだった。

先日の石原都知事の発言を聞き、どうしても腑に落ちなかった。
もちろん、極端に自粛や大騒ぎしても不謹慎なのかもしれない。
が、被災者がつらい思いをしても笑顔でいるのに対し、
被害が少ない自分たちが暗くなっては、逆に失礼な態度ではないだろうか?
経済は専門ではありませんが、
花見の自粛の呼び掛けで経済が少なくとも滞るかもしれないし、
明るくなるためにも、PTSDにならないためにも、
必要であればお花見をしてもいたしかたないと思う。
放射性物質などで外出は必要なこと以外控えた方が良いかもしれませんが…。
それから時間帯を規制するなり対策を講じれば問題ないと思う……。
またお花見で自治体などがチャリティー・イベントでも行うのも手だと思っています。

例えにあったが、葬式の隣にバーベキュー・パーティーをしているようなものだとありました。
それが例えなので仕方ありませんが、
親族や近所はともかく、赤の他人まで果たして自粛すべきであろうか?

私たちの知らない世界で、数多くの子どもが兵士にされて亡くなったり、
無実の人が拷問にあって無残にさらされたり、
あるいは人を人と思わず、勝者が敗者に向かって物を投げたり、
死体の肉を食わせたり、果てには首を切り落として仇をとるように笑います。
また老若男女問わずナタで頭蓋骨を割ったり、頸動脈を斬りつけたり、
暴行の末に体を四つに切り刻む残虐な行為が昔から続いています。
その間にも、どこかでは友人と話し合って笑いあったり、
家族そろっておいしい食事をとったり、恋をしたりと平穏な暮らしがあります。
もちろん知っているか否かで問題は違いますが、
ようは他の人のために、その人の思いを、自分を捨ててまで助けようという気持ちがあるか。
なかなか難しい選択だと思います。
無知のままで日々を送るか、事実を見てみぬふりをするか、
事実をしっかりと受け止めて何らかの手立てを講じるか、
はたまた別の選択肢を選ぶか………。
(って、取りとめのない例え話になりましたが…)

って、なんだかマイケル・サンデルみたいな感じになってしまいそうなので、
あまり深く入り込むつもりはありません。
ただ問題提起として、この記事を書くに至っただけです。

自粛の意味についても、ただ個人で(任意に)その行為を慎むだけであり
(そもそも「自」じたいが最小範囲の個人に限られていますが)、
その言葉を使うのは適当ではないだろう。

この事を言うのは若さゆえの愚鈍な考えかもしれない。
(こういった問題はそれぞれの国民や専門家に任せます)


ただ、『武士道』のこの一節をぜひ読んでいただきたい。



  「もし、読者がまさに不幸のどん底に突き落とされている日本人の友人を訪ねたとしよう。彼は赤い目と濡れた頬を見せながらも、笑みさえ浮かべてあなたをいつもと変わらぬ態度で迎えるだろう。当初、あなたは彼を狂っていると思うかもしれない。だが、敢えて事態の説明を求めると、次のような断片的な決まり文句が彼の口を突いて出てくるにすぎないのを知るだろう。―――「人生無常」「会者定離」「生者必衰」「死児の齢(よわい)を数えるは愚痴。されど女心は愚痴に耽る」などなど。
   (中略)
   実際に、日本人には自分の性格の弱点を厳しく突かれたときでさえも、常に笑顔を絶やさないという傾向がある。私は、日本人の笑いについては、デモクリトス自身の性癖よりも、まだましな理由があると思う。というのは日本人の笑いには、なんらかの状況の激変によって心の安らかさがかき乱されたとき、もっとひんぱんに心の均衡をとり戻す努力をうまく隠す役目を果たしているからである。まことに笑いには、悲しみや怒りのバランスでさえある。」



人は感情を持っている、喜びや悲しみを兼ね備えている。
それが周囲の人々にも伝わり、希望を与えることも奪うこともできる。
だから、私たちも笑顔で一日一日を過ごすべきではないでしょうか。
まことに自分勝手な主張ですが、いつまでも暗い顔をしないで、
現実と向き合いながら明るく前向きに生きることが大事だと思います。

バトンですがァ… [独言]

アレンさんよりバトンが回りました!
あまり面白くない回答になるかもしれないけど、
しばしお付き合いください。


どうやら、恋愛に関するバトンのようです。


1.好きなタイプ(性格)
┗ツンデレですかね。

2.好きな髪型
┗基本的に黒髪ロン毛だけど、人それぞれの似合う髪形が良いですね。

3.好きな顔
┗凛とした感じかな。

4.好きな体型
┗少し肉付きがいい引き締まった体とか、スレンダーな体型。

5.好きな服装
┗制服とかチュニックとかネコ耳とかその他諸々。

6.されたら弱いこと
┗お嬢様系の言葉遣い。(爆)

7.何フェチ?
┗挙げたらキリが無いと思います。
 敢えて言うならば、微(美)乳とやら脚フェチ・太ももフェチなど。

8.好きな人いる?
┗ああ…ぶっちゃけ言えば、そうなのかもしれない……。

9.それわ誰?(イニシャル可)
┗言ってしまったら、その人まで危険が及ぶので…(ってオレ様は何してるんだよ!?)。

10.好きな人に彼氏いたら諦める?
┗略奪愛でもするのでしょうか、心は気まぐれなものです。(笑)

11.今まで何回告白した?
┗ほとんど……。

12.今まで何回告白された?
┗そうですねぇ…。少なくとも5回以上は……。

13.今まで何回フラれた?
┗0。(←間違えた、3~4回くらい?!)

14.今まで何回フった?
┗むしろフッた方が多いのは何故?

15.今まで何人と付き合った?
┗1桁。(笑)

16.最長期間わ?
┗まあ短期で終わるのが通例だけど。(爆)

17.最短期間わ?
┗1ヵ月以内!

18.どこからが浮気
┗キスとか?

19.浮気した事ある?
┗それは無いけど、一方的に好意を寄せられて修羅場が何度あった事か…。

20.浮気された事ある?
┗知らぬが仏よ。

21.嫉妬する?
┗最低限、するんじゃない?

22.束縛する?
┗いや、されたいのかも。(笑)

23.嫉妬されるの嫌?
┗それはもう、永遠に感じるくらい受けましたよ。(苦笑)

24.束縛されるの嫌?
┗心のどこかではMが騒いでいたり…。

 ~もしも~
25.もしもあなたが泣いていた
らなんて声をかけてほしい?
またわ何をしてほしい?
┗ただ手を握ってくれるだけで良い…かも。

26.もしも君が誕生日だったら
何をしてほしい?何ほしい?
┗取りあえず、リア充を広める。

27.もしも告白されるならどん
なシチュエーションで、なん
て言われたい?
┗夜空の下で。(って、オレ様のキャラが崩壊しそう)


 ~送り主について~

28.送り主の恋愛わどう思う?
┗二次元は素晴らしいですなぁ。

29.送り主と付き合ってもいい?
┗友として。

30.送り主の事わ好きですか?
┗二次元を愛する者に悪もくそもない。

31.最後に送り主に一言!
(愛の告白でも可w)
┗よろおね~☆


あとはテキトーにバトンをどうぞ!

心理テスト 恋愛篇 [独言]

問題 大好きなあの人と初デート。ふたりで最初に楽しみたいアトラクションは何?


A ジェットコースター


B メリーゴーラウンド


C オバケ屋敷


D 観覧車




この辺はやっぱりAでしょ!?
なんか短命な予感………。






































続きを読む


壮行会 兼 送別会 で徒然に書くだけのグダグダ日記 [恋愛]

先日は同い年の人が海外留学の壮行会と、
5年間菩提寺に在勤していた所化さんの送別会を兼ねて、11名で飲み会に参加しました。
比較的その2人とは年が近いので色々と盛り上がりましたが、
呑んできた所で「恋愛」についての話題が必然的に出てきました。

とある人物は恐らく「妄想彼女」とやらを語っていたそうで、
みんなはそれをほぼネタにしています。(笑)
本当に彼女がいるんでしょうかねぇっと思ったら向こうの壺だったりして。
やっぱり女性からの意見では「男らしい」のが良いらしい。
でも、「男らしい」っていったい何でしょうか?
(もちろん個人差はあるだろうけれども)
愚問のように思えるけど、突き詰めてみると男って基本的にマザコンだよね…。
いや、ただ母性を求めているのが正直な話ではないかなぁって思ってるんですよ。
え、自分はどうだって?
基本的に甘えたいです。(爆)
(友人が言うには)見た目からは自立してる感じがあるんだけど、
実際はそうでもないですよ。
優柔不断だし、かと言ってメチャクチャあっさりしているけど、重くなったり…。
でも、やっぱり見かけで判断する事は「絶対」にしませんね。
その人の内面を知りたいのが本音。
きれい事のように見えるかもしれないけど、やっぱり心が大事なんじゃないかな?
「きれいな人=心がきれいな人」であって欲しいと、ひそかに思っています。
もちろん、お化粧をしてオシャレを楽しむのは全然構いません。
『源氏物語』でも基本的にそうでしょう。
光源氏はたしなみのある女性・母性がある女性には心が惹かれます。
(ただし、身分の違いにもよりますが)
その事を所化さんに聞くと、やはり「心が第一の寶」と言ってました。

まあ飲み会なのでこういった重たい話はしないほうが良いんだけど、
(実際にわたしがお酒を飲んでも重たい話はしますw)
とにかく女性からは「なるほど」と口をそろえて言ってました。
ある人が言うには「恋愛は時間がある人がするもの」とか言ってましたねー。
俺も恋愛したいけど、時間が…。
それから若い女子が言うには「誠実な人が良いなぁ」とも言ってました。
誠実ゥ?
オレ様と全然正反対じゃん!(爆)
それから「優しい人」とか「相手の株を上げてくれる人」など色々とありました。
ああなるほどぉ、そういう事を望んでるのかぁ。
それぞれの価値観を話すと同時に、
それぞれの仕草や目配りを観察しながら自分はニヤリと笑っていました。
やっぱり目は物を言いますねぇ。心の窓とも言うけど。

他人の事は分かっても、自分の事は一切分かりません。
もう小学生の時から変わらないなぁ。
だから「誰それと誰々は付き合ってるだろ」と的中すると、
みんな自分の所は近寄ってこないし、また別の意味で恋愛の相談が来るし……。
自分以外の事は分かっていても、どうしても自分のことになると分からない。
まあ、その方が楽しいけど…手遅れになる事がほとんど。(爆)

やっぱり恋愛ってタイミングなんでしょうな!
いろいろ話を聞くけど、聞く側は客観的に物事が見られるので、
「どうしてその時に行動しなかったんだよ」
というような、すれ違いに歯がゆい感じがします。

てまあ、必然的にも自分に「彼女いるの?」と聞かれる。
もちろん、今はフリー。
その分だけ勉学に励んでいますって、もうガリ勉だし……。
彼女いたけど、どうしても乗り越えられない壁に別れてしまうのがほとんど。
人のために想っても、それが必ず叶うとは限らない。
それが中学の時からず~っと続いている。
今後も変わらないだろうねぇ。

でも、自分は寡黙な方なのでよく話をする人が良いですね。
どちらかと言えば聞く方が好きなので。
自分で話すよりも、頭や心で考えるのが好きなので、
異性としゃべる事は稀かもしれません。

そうそう、そのような話をした時のお酒は、
梅酒・ジン・ビール(大瓶)・ジンジャーエールのハイボールの順で飲んでいましたね。
お酒をよく飲む人は大したことないかもしれないけど、
初めて1升くらい飲みました。
それだけ飲んでも真剣に話す自分って…。
その辺は几帳面なのかなぁ……?

まあいろんな面でおいしい飲み会でした!(笑)


ではでは。

特に何でもないのですが…。 [独言]

東日本大震災が起きてから、もう二週間が経ちました。
今でも鮮明の覚えているのですが、
あそこまで(東京が)激しく揺れたのは初めてでした。
たぶん、福島に里帰りした時に起こった地震以来の、大きな揺れでした。
それから「地震酔い(下船病と言うらしい)」が治らず、
対処方法としては体を動かすとか好きな音楽を聴くとか色々あるそうですが、
しかし、揺れている感覚はなかなか消えません。

来月の3日は菩提寺で研究発表があり、
今はその内容をまとめて整えている所です。
最初、わたしが書いた草稿は幅が広く、「中学生にはあまりなじめないような内容」
と言う事で、ボツになりました。(笑)
哲学から現代宇宙論・宇宙生物学まで及んでいたので、
もちろん、そこには仏教と縁があって発表したかったのだけれども、
複数のテーマよりも一つのテーマの方が良いと言われました。
そういう事で、ボツになった草稿は、完成させた後、このブログに掲載しようと思います。
いくらか興味のあるテーマを選び、なおかつ一つの筋を通して書いたのですが…。
まだまだ不十分のようです。(苦笑)

それから、引退された前編集長さんに推薦の本をお願いしたところ、
快く返事をいただく事ができました。

増補 日蓮入門 現世を撃つ思想 (ちくま学芸文庫)

増補 日蓮入門 現世を撃つ思想 (ちくま学芸文庫)




心と脳の関係 (図解雑学)

心と脳の関係 (図解雑学)

  • 作者: 融 道男
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本



宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)

宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)

  • 作者: 村山 斉
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/09/28
  • メディア: 新書



この3冊を厳選して下さり、しかもお求めやすい価格でしたので、たいへん助かりました。
「宇宙は何でできているのか」の除いて書店に置いてなかったので、
北千住とか南千住あたりで探してみようと思います。
メールで送ってもらったのですが、
その内容が英語で書かれていましたので、翻訳するのにすこし時間が掛かりました。(苦笑)
本当に英語が得意な方なんですよね。
それで、教養のある方に分からない所を教えてもらう姿勢を大事にしてください、
と英語で書かれていました。
まだまだ22歳。(笑)
人生においても学問においても、まだまだ卵の域を出ません。
その分、たくさんの時間があります。

まだ未熟で微力なのですが、自分ができる事に最大限の力を発揮し、
真っ白な紙に艶やかな色彩を描きたいです。

ではでは。

心理テスト 仕事編 [ブログ]

問題 会社の会議室、重要会議をしていると、突然の火災警報。あなたならどんな行動に出る?


A 会議室のドアを開ける


B 携帯電話で警備室に電話する


C 消火器の準備


D 貴重品を確保する






ここは A のドアを開ける方かな。
(自分の安全確保が最優先だったりして)








































続きを読む


心理テスト [独言]

問題 カップルが夏の夜、花火を楽しんでいます。さて、どんな花火をしているでしょう?


A 線香花火


B 噴出型花火


C ネズミ花火


D 打ち上げ花火





そうですね…。
Bの噴出型花火にしましょうか?


































続きを読む


映画批評 その319 『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』 ※本編アリ [批評-映画]

なぜ日本版を作ったのでしょうか?



登録情報
出演: 中村蒼, 青山倫子
監督: 長江俊和
商品の説明
内容紹介
第2章は寝室2 部屋、恐怖2倍

制作費135万円で世界180億円を稼ぎ、日本でも6億円の興収を記録する大ヒットとなった『パラノーマル・アクティビティ』の正統続編。
次なる舞台を東京に移し、新たな恐怖が幕を開ける!

アメリカの無名のフィルムメーカーと俳優たちによって作られたこのホラー映画は、そのリアリティによって多くの観客を恐怖の底に突き落とした。
もちろんここ日本でも熱狂を呼び起こし、最近4年間のホラー映画として最高となる6億円の興行収入を記録したのは記憶に新しい。

この人気を受けて日本から世界へ発信される、正統な続編の製作が決定。
ご存じの通り、ハリウッドでも1作目の成功を受けて続編が製作されているが、2編の正統な続編が存在するシリーズはまさに前代未聞。
しかも今秋のほぼ同時期に、日本とアメリカでそれぞれが公開されるのは映画史上初の“事件” だ。

本作では寝室が2部屋になり、二分割画面となることで、恐怖倍増、さらにがダイレクトに迫ってくる!
試写来場者の73%が「前作より怖い」と証言!恐怖の聖地“日本”の底力を見せつける!

【ストーリー】
東京の閑静な住宅地に住む山野家。27歳の長女、春花は旅行先のアメリカで交通事故に遭い、両足を複雑骨折して車椅子の姿で帰国する。浪人生で19歳の弟、幸一はそんな姉に買ったばかりのビデオカメラを向けて出迎えた。
ほどなく、車椅子が朝になると移動したり、お払いの盛り塩が踏み荒らされたりなどの怪事件が起こる。ただならぬものを感じた幸一は嫌がる春花を説得し、ビデオカメラを春花の部屋に仕掛け、そこで起こる出来事を撮影することに。
しかし、そこに潜む“何か”は幸一の想像をはるかに超えていた。深夜に響くラップ音、食卓で突然割れるコップ、霊感の強い友人を怯えさせるほどの異様な空気……。
陰陽師を家に招き、お祓いをしてもらったことで超常現象は一時的に収まった。しかし、再び起こったそれは春花や幸一の身に直接、危険を及ぼすことになる。
やがて明らかになる驚くべき事実。超常現象を引き起こすものの正体とは? 幸一と春花はこの現象から逃げ延びることができるのか?
撮影を始めでから15日目の夜、想像を絶する“パラーノマル・アクディビティ”が姉弟の身に容赦なく襲いかかる!

【キャスト】
中村蒼 『BECK』『大奥』
青山倫子 TV「逃亡者おりん」
吉谷彩子、鯨井康介、守永真彩、山田登是、松林慎司、津村和幸

【スタッフ】
監督・脚本:長江俊和

■特典映像
・予告編(劇場・ TV)
・未公開シーン集
・メイキング
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
予算ながらも世界的ヒットを記録したホラー・モキュメンタリーの日本版続編。アメリカ旅行中に事故に遭った春花は、浪人生の弟・幸一に介護をしてもらうことになる。そんな中、家の中で不可解な現象が多発し…。










基本的に、前作と踏襲して微妙なアレンジを加えたもの。
いや、日本風にリメイクって言った感じだ。
しかしまあ、ずっとカメラを回し続けてるよね。
モキュメンタリーとは言えないような、かなりの不自然さ。

ってか、電波さん、面白いです。
勝手に人の家で吐いてすぐ帰る。
「はぁ?」
霊感少女、敗れたり。

悪魔は相変わらず女性が好きですね。(笑)
なんでいつも女性ばかりなんでしょう?

そして、姉が憑依されて無理やり立とうとするとき、
脳裏に思い浮かんだのは
「クララが立ってる…」
とハイジが言ったセリフ。(爆)
もうネタになってますね。

最後に、女子高生が選んだというエンディングは…駄作。
アレでキャーキャー騒がれても…。
もう一つのエンディングって一体何だったんでしょうか。
すごく気になります。


評価は……60点。

東京国立博物館 206 [東京国立博物館]

東北関東大震災が一日も早く復興できますように。
そして日本全国の皆さまに、明るい希望を込めて「美音」を載せます。


2296.jpg

SANY2297.JPG

SANY2298.JPG

SANY2299.JPG

SANY2300.JPG

SANY2301.JPG


やっと連絡とれました。 [大地震]

こんばんは☆

東北関東地震が起きて、まる2日が経ちました。
今晩、今回の大地震やスマトラ沖地震、新潟中越地震、
ニュージーランド地震等の犠牲者のお塔婆を建て、ご焼香させていただきました。
また被災者の方へお見舞い申し上げます。

ようやく私の伯父と祖母の連絡が取り、無事であることを確認できました。
福島郡山の郊外に住んでおり、家も相当古い建造物でしたが、
さいわい倒れることはなかったそうです。
これで本当に、家族全員の無事が確認できました。

一日も早く被災地が復興できますようご祈念すると共に、義援金を支援したいです。
しかし義援金詐欺が既に起こっているかもしれないので、要注意。

ではでは。


『源氏物語』「蓬生」巻 古典文学文化演習Ⅱのレジュメ [大学]

今さらですが、去年発表した『源氏物語』ゼミのレジュメを載せます。




古典文学文化演習Ⅱ 『源氏物語』「蓬生」六一~六三頁(新潮日本古典集成)


【Ⅰ】本文 

⑭ やむごとな
① き筋ながらも、かうまで落つべき宿世ありければにや、心すこしな
② ほなほしき御叔母にぞありける。わがかく劣りのさまにて、あなづ
③ らはしく思はれたりしを、いかでか、かかる世の末に、この君をわ
④ が娘どもの使人になしてしがな、心ばせなどの古びたるかたこそあ
⑤ れ、いとうしろやすき後見ならむ、と思ひて、「時々ここにわたら
⑥ せたまひて、御琴の音もうけたまはらまほしがる人なむはべる」と
⑦ 聞こえけり。この侍従も、常に言ひもよほせど、人にいどむ心には
⑧ あらで、ただこちたき御ものづつみなれば、さもむつびたまはぬを、
⑨ ねたしとなむ思ひける。
⑩  かかるほどに、かの家あるじ、大弐になりぬ。娘どもあるべきさ
⑪ まに見置きて、下りなむとす。この君をなほも誘はむの心深くて、
⑫ 「はるかにかくまかりなむとするに、心細き御ありさまの、常にし
⑬ もとぶらひきこえねど、近き頼みはべりつるほどこそあれ、いとあ
⑭ はれにうしろめたくなむ」などことよがるを、さらにうけひきたま
① はねば、  

【Ⅱ】現代語訳

 (叔母北の方は)高貴なお血筋でありながら、受領の妻にまで落ちるべき運命だったであろうか、心が少しいやしい叔母だったのであった。 「わたしがこのように落ちぶれたさまに見下されたのを、なんとかして、今のような宮家の衰退した折に、この姫君を自分の娘たちの召使にしたいものだ、考え方など古風なところがあるが、いかにも安心できる世話役であろう」と思って、
「時々こちらにおいであそばして、お琴の音をお聴きたがっている者がございます」
と申し上げた。この侍従も、いつもおすすめするけれども、(末摘花は)人に張り合う気持ちはなく、ただ大変なお恥ずかしがりやでいらっしゃるので、それほど親しくなさらないのを、(叔母は)憎らしく思うのであった。
 こうしているうちに、あの叔母の夫が、大宰大弐になった。娘たちをしかるべく縁づけておいて、(筑紫に)下向しようとする。この姫君をなおも連れ出そうという執念が深くて、
 (叔母)「はるか遠方に下向することになりましたが、(あなたの)心細いご様子が、いつもお見舞い申し上げていたわけではありませんでしたが、お近くにいて安心感があった間はともかく、とても悲しく気がかりでなりません」
などと言葉巧みに言うのを、(末摘花は)まったくご承知なさらないので、

【Ⅲ】校異   

御 御物本 横 横山本 爲 爲家本
池 池田本 大 大島本 肖 肖柏本
榊 榊原家本 三 三條西家本

① すくせ    御 すかせ
② 御をはにそ  御 御をはにて
       横 おほんおはにて
③ いかて    御 横 爲 榊 池 三 いかてか
④ なしてしかな 肖 しなしてしかな
④ かた     横 補入
⑥ うけたまはらまほしかる 肖 うけ給はらまほしかるなる
⑦ 侍従も    肖 侍従にも
⑩ いへあるし  御 いゑのあるし
⑪ みをきて   大 みせ(を)きて
⑫ まりなむ   御 爲 まかりなりなん
              大 まかかりなむ 
横 榊 池 肖 三まかりなむ 
⑫ するに    肖 するも(に)
⑫ つねにしも  御 つねしにも
⑬ ちかき    御 ちかきを
⑭うしろめたなくなむ 御 爲 榊 池うしろめたくなん
         肖 うしろめたく
         三 うしろめたなくなん

【Ⅳ】注釈

大 新日本古典文学大系
全 日本古典文学全集

⑭やむごとなき筋ながらも
大 (おばは)高貴な血筋を引きながらも。
   全 姉妹の一人が親王に嫁すほどだから、上流貴族、あるいは皇族の出なのであろう。
   ① なほなほし
   大 下品な。
   全 「なほなほし」は、世間並々のこと。生まれは高貴でも、心は常人に近いことをいう。
   ②わが
   大 おばの心内。
   ②劣りのさまにて
   大 受領の妻になったことをさす。
   ③いかでか
   全 「いかで」は、「なしてしがな」にかかって、強い希望を表わす。「いかでか」とする本が多い。
   ③かかる世の末に
   全 末摘花の家運の、これが最低というところまで立ちいたった時期。叔母は、自分が「あなづらはしく」思われてきたことへの屈辱から、一気に復讐せんと、その日の到来を心待ちにしてきた。
   ③いかでか、かかる世の末に
   大 何とかして、このような常陸宮家の没落の果てに、末摘花を自分の娘たちの侍女にしてしまいたいものよ。
   ③わが娘どもの使人になしてしがな
   全 使用人として見下すことと、娘の養育に益することで、一挙両得の策。
   ④心ばせ
    大 (末摘花は)物の考え方などの古くさい点はあるが、本当に安心できる世話役だろうと。
   ⑤いとうしろやすき
    全 皇統の品のよさが娘の教育に最適、という気持。
   ⑤時々ここにわたらせたまひて
    全 さすがに召し使おうとは言わず、おだやかに末摘花を誘い出そうとする言葉。
    大 おばの言。時々末摘花がおばの邸に来て、の意。
   ⑥御琴の音
    全 末摘花が琴を弾くことは末摘花巻にしばしば見える。
   ⑦常に言ひもよほせど
    全 侍従には叔母の意図が知らされていないのであろう。
   ⑦人にいどむ心にはあらで
    全 地方官としては比較的裕福なこの叔母に対して、末摘花が対抗する気持のないこと。
    大 (末摘花は)他人(おば)と対抗しようとする考えからではなくて、単にたいそう恥ずかしがるご性格なので、おばの言葉に従って親しくもなさらないのを。
   ⑨ねたしとなむ思ひける
   全 末摘花の性格ゆえの疎遠が、自分への挑戦的な態度と思われるのだろう。「ねたし」は年来の復讐が叶えられそうにない腹立たしさ。
   大 おば北の方は末摘花を憎らしいと。
   ⑩かの家あるじ
   全 叔母の夫。
   ⑩大弐
   全 大宰大弐(大宰府の次官)。従四位下相当。
   ⑩かの家あるじ、大弐になりぬ
    大 おばの夫。「大弐」は「大宰の大弐」で、大宰府の次官。
   ⑩あるべきさまに見置きて
   全 結婚させて都にとどめておくことをいう。
   大 しかるべきのように世話をして京に残して。娘たちを結婚させたことをさす。
   ⑪なほも
    大 娘の後見としてはもう必要もないのに、それでもなお、の意。
⑫はるかにかくまかりなむとするに
   大 おばの言。底本「かくまりなむ」、諸本により「か」を補入。
   ⑫常にしもとぶらひきこえねど
   全 「常に…あれ」は插入句で、「御ありさまの」は「いとあはれに」以下に続く。
   ⑬近き頼みはべりつるほどこそあれ
    大 同じ都の内に住んでいるという安心がありました間はそれでよかったが、の意。
   ⑭うしろめたくなむ
    全 「うしろめたくなむ」とする本が多い。意同じ。
    大 青表紙他本・板本・河内本など「うしろめたく(う)」。「うしろめたなし」は底本では四例のみ。伝本により異同が少なくない。
   ⑭ことよがるを
    全 「言よがる」は、相手に好感を抱かせるように言葉たくみに言うこと。
    大 言葉巧みに言うのを、(末摘花は)一向に承知なさらないので。

  【Ⅴ】古注釈

   花 花鳥余情 岷 岷江入楚 湖 湖月抄
   弄 弄花抄  孟 孟津抄  細 細流抄
   河 河海抄
      ※花鳥余情 該当箇所ナシ

①かうまで
 細 湖 此すゑつむのおははてんねんかやうにをちふれてす両なとのつまに成てあるへき宿世のありける人にて有けるよとて心むけのいやしきをいへり
①心すこしなを〱しき御をはにぞ
 河 なを〱しき下すしき心歟なを人といふもつきなる人なり諸大夫事也
 岷 是は草子の地に嘲哢してかける也
②わがかく劣りのさまにて
 細 此宮を我身よりもしもさまになしたくおもふ也
 岷 常陸宮のおはせし時はをよはぬ身なりしを(今)とかくたよりなくあはれにて此君の過し給ふを我むすめとものうしろみにつけたく思ふ也わろき心さまなるへし
③いかでか、かかる世の末に
 孟 湖 末摘を我より下につかはんと思也
④心ばせなどの古びたる
 細 湖 ひたちの宮をいへり
 岷 末摘の君の心の今の世にあはすとも(を)おも〱しく心やすきうしろみならんとわかむすめにそへたく思ふ也
⑤時々ここにわたらせたまひて
 湖 明 箋曰あまりの事に、末摘をわが方へ、さいさい御出あれと申す也。【玉補】給へてなるべし、渡らしめ奉りてといふがごとし。
⑥御琴の音も
 岷 おは君のかたへおはして琴なともをしへ給へとそゝのかす也
⑦この侍従も
 弄 孟 末摘のめのとの子也
⑦人にいどむ心にはあらで
 岷 末摘の心今おちふれたるさまをお(ば)は君に見えしなといふ我執のかたにあらて物つゝみの心より猶いひかよひ給はぬを我執をたて給ふかとおは君はねたく思ふ也
 細 あなかちあらそふ御心はなけれと物つゝみし給ふ故にゆきかよふ事もなしと也
 孟 いとむはこゝの心はあらそふ儀にあらてことの外に物をつゝみ玉ふ御心と也
⑨ねたしとなむ
 細 此おはの心也
 孟 伯母の心中也
⑩かの家あるじ、大弐になりぬ
 弄 末摘のをはおとこの事
 細 此おはのおとここゝにて大弐になる也
 岷 おは君のおとこ大弐に任する也
 孟 侍従は大弐の甥の妻二成也
⑩娘どもあるべきさまに
 岷 大弐の女とも世にあらせつけて任にをもむかんとする也
 孟 可然縁ともにつくる也
⑪この君をなほ誘はむの心深く
 湖 末摘の合點なきを、猶いろいろいひて、ぐして下らんと思ふ也
 岷 末摘のうけひき給はねとも猶いろ〱にいふ也
⑫はるかにかくまかりなむ
 細 湖 大弐のつまの云也今大弐に成て大宰府へ夫に相具して下也
⑫常にしもとぶらひきこえねど
 孟 伯母詞也
⑭ことよがるを
 孟 詞にていふなり
 細 弄 言葉をよくいひなす也
 岷 都にたよりなくておはせん心もとなきなとねんころの躰をみする也心に思はぬ事を詞にいふをことよきという也されは末摘のことまぜ給はぬ也
⑭さらにうけひき
 細 宮は具してくたり給へきさまをはうけひき給はさる也

【Ⅵ】考察
「物」の貧しさと「心」の貧しさについて
 生まれながらにして高貴な血筋でも、末摘花の母とその妹・末摘花の叔母は、それぞれ違った宿世を背負っていた。姉は常陸宮のところへ嫁ぎ、妹は何らかの経緯で、家の風格よりも低い受領の妻となってしまう。当時の上流貴族の美意識では、上達部の階級が受領と結婚するのは、望ましいと見なされなかったため、末摘花の母は妹を対等に付き合うことなく、見下していたのがきっかけで姉妹の確執が生まれた。心理学から見れば、エリクソンは「成人の前半期の課題は自分と異なる人と親和的な関係を持てるか、さもなければ、孤立するか」という葛藤にあると指摘している。つまり、他人が勝れて自分が劣っていることなどの障壁を越えて親交を保つことができるかによって、自分の身の回りの環境が変わっていく。末摘花の母は姫君に後見なく(物質的に)貧しく残してしまい、末摘花の叔母は、
   「もとよりありつきたるさやうの並々の               
    人は、なかなかよき人の真似に心をつく
    ろひ、思ひ上がるも多かるを、やむごと
    なき筋ながらも、かうまで落つべき宿世
    ありければにや、心少しなほなほしき御
    叔母にぞありける」 
(六一~六二頁)
と、もともと生まれついたそのような並々の人は、かえって高貴な人の真似をすることに神経をつかって思いあがる人も多くいるのに、(末摘花の叔母は)高貴な血筋でありながら、物質的に裕福でも、心を貧しくしてしまったのだ。
 また、叔母は「おのれをばおとしめたまひて、面伏にいおおしたりしかば、姫君の御ありさまを心苦しげなるも、えとぶらひきこえず」と悪態をつきながら、ときどき末摘花に手紙をよこしていた。当時、貴族は感情を表に出すことは反美学であったようで、先ほどの叔母の感情を露わにした言葉は下品とされていた。あれこれと悪態をつく叔母と違い、末摘花は少々すすり泣いたりしたが、しかし、極貧のなかで親から継いだ土地や調度品を守るために耐え忍び、源氏が訪れるのを一途に待つ気高さがあった。宿世は、何気ない普段の生活から現れていることをわれわれは思い知らされる。
 仏教では「八風」が説かれている。瀬戸内寂聴がよく煩悩を火と例えている。その火をさらに煽るように吹く風がある。これについて詳しく説かれているのが『仏地経論巻第五』で、
  「可意(かい)の事を得るをが利と名け、可意の事
   を失するをば衰名く。不現に誹(ひ)撥(はつ)するを
   毀と名け、不現に讃美するを誉と名く。
      現前に誹撥するを譏と名け、現前に讃美
     するを称と名く。身心を逼悩(ひつのう)するを苦と名
     け、身心を適(ちゃく)悦(えつ)ならしむを楽と名く」
(大正新脩大蔵経二六―三一五)
とある。このように、いちいち喜んだり、悲しんだり、怒ったり、嘆いたりと八つの風によって紛動されてはいけないと誡められている。末摘花の叔母はまさにその通りで、亡き姉を見返すために貧窮しきった末摘花の前に現れて自ら選択した道を証明する絶好の機会だったが、しかし思ったよりも末摘花の反応は鈍く、自尊心が満たされない。逆に、末摘花は鈍感さが幸いしてか、いかなる状況下であっても周囲に惑わされることもなく源氏を待ち続け、その結果、運よく源氏が偶然通りかかった道から昔のことを思い出し末摘花を見出すことができたのであった。
 仮にこのような苦難が無ければ、末摘花の心は磨かれることはなく、その美しさを際立たせることもなく、二条の院に引き取られても源氏からは軽々しく扱われていたのかもしれない。読者は心の気高さ・尊さの認識を再確認し、叔母北の方のような歪な心を正すであろう。




【参考文献】
『新潮日本古典集成 源氏物語三』(新潮社 二〇〇八年)
池田亀鑑編『源氏物語大成 巻一』(中央公論社 一九七一年)
『日本古典文学全集十三 源氏物語二』(小学館 一九七二年)
『新日本古典文学大系二十 源氏物語二』(岩波書店 一九九四年)
伊井春樹『松永本 花鳥余情 源氏物語古注釈集成業刊 第一巻』(桜楓社 一九八〇年)
中田武『岷江入楚 第二巻 源氏物語古注集成 第12巻』(一九八一年 桜楓社)
有川武彦『増註 源氏物語湖月抄 中巻』(一九七八年 弘文社)
伊井春樹『細流抄 源氏物語古注集成 第七巻』(一九八五年 桜楓社)
野村精一『孟津抄 源氏物語古注集成第四巻』(一九八〇年 桜楓社)
伊井春樹『弄花抄 源氏物語古注集成第八巻』(一九八三年 桜楓社)
玉上琢彌『紫明抄・河海抄』(一九六八年 角川書店)
堀江宏樹『あたらしい「源氏物語」の教科書』(二〇一〇年 イースト・プレス)
吉村順子『心理学で読みとく 源氏物語の女と男』(一九九九年 北國新聞社)
大塚ひかり『感情を出せない源氏の人びと―日本人の感情表現の歴史』(二〇〇〇年 毎日新聞社)
与謝野晶子『全訳源氏物語 上巻』(一九七一年 角川文庫)
玉井力『平安時代の貴族と天皇』(二〇〇〇年 岩波書店)
『平安貴族の生活』(一九八六年 有精堂編集部)
寺内浩『受領制の研究』(二〇〇四年 塙書房)

東京にも大地震! [大地震]

宮城県北部で大地震が発生!
わたしが住む東京にも、およそ震度6くらいの大きな揺れを受けました。
いま現在も少し大きい余震が続いています。

(東京は震度4か5と報道していますが、あれは震度6以上です)


我が家も物が倒れました。

110311_1453~01.jpg

110311_1453~03.jpg



父の部屋はパソコンの上にあった物や、テレビが倒れていました。
今もまだ余震が続く。
なので、御本尊様をお巻きして大事に私のそばに置いております。

これは明らかに自公が力付いた結果であり、
また謗法による結果の大地震であると思う。
この事を『立正安国論』でも取り上げなければならない。

ではでは。

新しく買った本 [本]

つー事で、興味本位、あるいは「仏教研究発表」の資料に使いたい本を買いました[exclamation×2]





↑は半分まで読んだけど、簡単明瞭で、適時に資料が載っているので便利です。
しかも、480円という安さはスゴイ!
これはオススメ[ぴかぴか(新しい)]
数学が苦手な人でも、安心して読める最良の本です。


生命・DNAは宇宙からやって来た (5次元文庫マージナル)

生命・DNAは宇宙からやって来た (5次元文庫マージナル)

  • 作者: フレッド・ホイル
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2010/08/09
  • メディア: 文庫



こちらは、まだ部分部分しか読んでいないけど、
近年に起きた疫病やウィルスの奇妙な現象を考えると、
本書に書かれている理論に納得。
また、あの脳科学者・茂木健一郎が序文を載せてあるので、非常に興味深い。


ではでは。

トーハクのウメなど [東京国立博物館]

という事で、先日は東京国立博物館・国立科学博物館・国立西洋美術館へ行きました!
今日はトーハク外観にあるウメを載せるだけですが…。

110306_1703~01.jpg


110306_1333~01.jpg


休日であったので、家族連れやカップルなどが多く来ていました[あせあせ(飛び散る汗)]
まあ、個人的にはその集団・密接に接する態度とか仕草を観察して
関係模様等を考えるのが好きなので、独りでいるのは気になりませんでしたが。

それと、「仏教研究発表」に使えそうな資料を多数持ち帰る事ができました。
「科学」って楽しいですね[ぴかぴか(新しい)]

では、ウメなど載せます。

110306_1336~01.jpg


110306_1337~01.jpg


110306_1338~01.jpg


110306_1338~02.jpg


110306_1338~03.jpg


110306_1339~01.jpg


110306_1348~01.jpg


春が近づいてきたなって感じがします[るんるん]
しかし、まだ花粉症が治まらない…。今日も少し体調が悪いです。

心理テスト [ブログ]

問題 イメージしてください。真夜中にフッと目が覚めたあなた。
    そのまま鏡の前に立つとそこに映ったのは……?

A 何も映っていなかった!

B のっぺらぼうだった!

C 見知らぬ美女(美男)が映っていた!

D ねぼけた自分がいた!



そうですねえ。
ねぼけた自分がいた! にしようかな。
(というより、いつも真夜中は起きてるけど…)


















































続きを読む


映画批評 その318 『ゴーストライダー』 [批評-映画]

カッコイイというより、カワイイ。(笑)



登録情報
出演: ニコラス・ケイジ.エヴァ・メンデス.ピーター・フォンダ
監督: マーク・スティーヴン・ジョンソン
商品の説明
内容紹介
究極のヒーロー×バイクアクション登場!
ヘルバイクがビートを上げる時、悪を倒しに奴が来る!

【ストーリー】
スタント・ライダーのジョニーは、悪魔メフィストに自らの魂と引き換えに父の命を救う契約を結んでしまう。ところが父はスタント中の事故で死亡。ジョニーの魂は悪魔の手に渡ってしまう。一方、メフィストの息子のブラックハートが地上に姿を現し、地獄を我が物にしようと動き出していた。メフィストは、それを阻止するため“ゴーストライダー”を差し向ける。そのゴーストライダーこそ、ジョニーだった。そして彼は炎を吹きあげるヘルバイクに乗って、悪魔たちとの壮絶な戦いに挑む!

音声・映像特典
●メイキング・ドキュメンタリー集
1.復讐のスピリット2.冒険のスピリット3.完遂のスピリット
●罪と救い:『ゴーストライダー』コミックの原点・1970年代・1980年代・1990年代・2000年代
●『ゴーストライダー』アニマティックス
●音声解説(視覚効果スーパーバイザー)
●音声解説(製作)
●オリジナル劇場予告編集

【スタッフ&キャスト】
《製作》
《監督》マーク・スティーヴン・ジョンソン
《脚本》マーク・スティーヴン・ジョンソン
《出演》ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ピーター・フォンダ

【CopyRight】(C) 2007 Columbia Pictures Industries, Inc. and GH One LLC. All Rights Reserved.Ghost Rider Character TM & (C) 2007 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。
Amazon.co.jp
コミックス好きとして知られ、一時はスーパーマン役のオファーまでされていたニコラス・ケイジが、マーベル・コミックスの人気キャラクターを演じたのが本作だ。悪魔との契約で燃えるドクロ頭を持つ“ゴースト・ライダー”となった男を大熱演している。
父親のバートンと共にバイクスタントにいそしんでいたジョニー。だがある日、父親が癌に冒されていると知る。そんなジョニーの前に現われたのが悪魔メフィスト。ジョニーは父の癌を直したいと、メフィストに自らの魂を売り渡す。かくしてジョニーは地獄の代理人として、地獄の支配をもくろみ“あるモノ”を探しに地上へ降りた悪魔“ブラックハート”と闘うようメフィストに命じられる。
『デアデビル』(03年)で注目を集めたマーク・スティーブン・ジョンソン監督が、「セルジオ・レオーネのマカロニ・ウェスタンとハマーフィルムを足して2で割ったテイストにしたい」と映画化。見事にその通りのセンスにあふれた痛快作に仕上がった。またジョニーがカーペンターズ好きという設定など、ユーモアの部分はケイジのアイディアによるものが多いとか。そういうユーモアとアメコミらしさ、カッコ良さが見事なバランスで取り込まれていて心地よい。メフィスト役に、『イージー・ライダー』のピーター・フォンダをキャスティングしたセンスも拍手モノ!(横森 文)


意外とイケていました[ぴかぴか(新しい)]
ただ、ゴーストライダーがカッコイイというよりも、カワイイ目をしているので
ダークヒーローとはとても思えなかった。
ツルツルでボーボーとしたコスプレ・オッサンが悪者退治、
かと思いきや、マヌケな所もあり。
ゴーストライダーとブラックハートの両方が強いんだか弱いんだか、よく分からない。

アメコミブームに乗っかっただけの、1時間くらいでまとめられる作品でした。
個人的にはダーク漂うヒーローかと思ってたけど…期待はずれ。

それにしても、『ぼくのエリ 200歳の少女』が早く見たい!
けど、出費が重なってまだ見られない…。
ひかりテレビも早く放映してくれないかなァ?


評価は67点。

映画批評 その317 『パニッシャー』(2004) [批評-映画]

ジョン・トラボルタって不運なのでしょうか?

パニッシャー [DVD]

パニッシャー [DVD]



登録情報
出演: トム・ジェーン.ジョン・トラボルタ.ロイ・シャイダー
監督: ジョナサン・ヘンズリー
商品の説明
内容紹介
闇の世界で正義を貫く。
俺は私刑執行人。

【ストーリー】
密輸取引現場の銃撃戦で、裏社会を支配するセイントの息子がFBIにより殺された。憤怒したセイントは、息子を死に至らしめたFBI捜査官フランクとその家族を襲撃する。地獄のような惨劇の中ただ一人生き残ったフランクは、法に代わって自らの手で制裁を下すことを決意し、闇の私刑執行人“パニッシャー”へと生まれ変わる。

映像・音声特典
●ジョナサン・ヘンズリー監督による音声解説
●未公開シーン集
●リアリズムの追求:『パニッシャー』のスタント
●メイキング・ドキュメンタリー
●ミュージック・ビデオ

【スタッフ&キャスト】
《製作》ケヴィン・フェイグ他
《監督》ジョナサン・ヘンズリー
《脚本》ジョナサン・ヘンズリー
《出演》トム・ジェーン、ジョン・トラボルタ、ロイ・シャイダー

【CopyRight】(C)2004 FILM & ENTERTAINMENT VIP MEDIENFONDS 2 GmbH & CO. KG, FILM & ENTERTAINMENT VIP MEDIENFONDS 3 GmbH & CO. KG AND ARTISAN GmbH. ALL RIGHTS RESERVED. MARVEL, THE PUNISHER AND ALL MARVEL CHARACTER NAMES AND DISTINCTIVE LIKENESSES THEREOF : TM & (C)2004 MARVEL CHARACTERS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ジャケット写真、商品仕様、映像特典ならびに初回限定封入特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
トム・ジェーンとジョン・トラボルタ共演によるサスペンスアクション。家族を殺された元FBI潜入捜査官が、闇の私刑執行人・パニッシャーへと生まれ変わる。PG-12作品。


冒頭の闇取引シーンと、家族が殺されていくシーンまでは良かった。
あの暗黒なオーラがとっても好きなのだが、どうしても間延びがしてつらい…。
復讐方法も地味だったし、闇の私刑執行人には見えなかった。
そしてジョン・トラボルタ!
彼を見ると、どうしてもニヤリと笑ってしまう。
腑抜けっぽさがあるし、時代遅れの忘れ去られそうな、風前の灯の男性…。
ミッキー・ロークみたいに復活はあるうるだろうか?
そうそう、ミッキー・ロークが出演している『エンゼル・ハート』を録画したんだった。
楽しみだな☆


評価は60点。

映画批評 その316 『クリスティーナの好きなコト』 [批評-映画]

ぶっ飛び過ぎー[遊園地]

クリスティーナの好きなコト コレクターズ・エディション [DVD]

クリスティーナの好きなコト コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


登録情報
出演: セルマ・ブレア, キャメロン・ディアス, クリスティーナ・アップルゲイト
監督: ロジャー・カンブル
商品の説明
内容紹介
男子禁制!とびきりキュートで過激にエッチ。 キャメロン・ディアス主演 ストレス解消ラブ・コメディ

【ストーリー】
“本気の恋より気軽な恋”を信条に、カジュアルな恋とSEXを楽しんできたクリスティーナ。ある夜、彼女は親友のコートニー、ジェーンと繰り出したクラブで、好みの男性ピーターと出会う。いつもなら軽いノリで誘い、即効ゲットするのに、今回は何かが違う。傷つくのが怖いクリスティーナは、自分の気持ちに急ブレーキ。でも、そんなクリスティーナの本心をすっかりお見通しのコートニーにけしかけられ、ついに彼に会いに行く決心をするが…。果たして“本気の恋”を見つけられるのか!? キャメロンが過激な替え歌を歌い踊る!?公開時、あまりの過激さにカットされたシーン約7分を追加した無修正特別版。

映像・音声特典 ●監督&キャストによる音声解説 ●ナンシー・M・ピメンタルの1日 ●性治的に正しいラブ・コメディ ●絵コンテと完成映像の比較 ●フィルモグラフィ ●オリジナル劇場予告編集

【スタッフ&キャスト】
《製作》キャシー・コンラッド
《監督》ロジャー・カンブル
《脚本》ナンシー・M・ピメンタル
《出演》キャメロン・ディアス、クリスティーナ・アップルゲイト、セルマ・ブレア

【CopyRight】
(C)2002 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。
Amazon.co.jp
気軽な恋を楽しんでいたクリスティーナだけれど、クラブで知り合ったピーターに恋をする。遊んでばかりいた彼女は、いきなり現れた運命の人を前にとまどうばかり。親友ふたりもステディな彼を見つけ出したし、そろそろ遊びの恋から卒業したいクリスティーナだが…。
アブない爆笑コメディ『メリーに首ったけ』で好演したキャメロン・ディアスが、より過激なギャクに挑戦するのが本作。本気の恋にとまどい、そのテレ隠しのための悪ノリと思えばカワイイけれど、暴走しすぎの感もあり(!!)下ネタギャグにもノリノリのキャメロンに驚くこと必至だ。共演は『クルーエル・インテンションズ』の個性派セルマ・ブレア、TV界で人気のクリスティーナ・アップルゲイト。エッチ話に興じるのは男だけでなく女もしかり。いい男に目が無い3人娘の恋の大騒動は、エッチで刺激的でハイテンションなギャル映画に仕上がっている。(斎藤 香)


まあ、キャメロン・ディアスもよくこのような作品に出ましたね。
『メリーに首ったけ』って見たこと無いけど、現代版『チャーリーズ・エンジェル』なら見たことがある。
感想は…アンタたちの頭は大丈夫ですか?(苦笑)
まあ中学生~高校生の頃に見たら面白かったのかもしれないけど、
恋愛の現実を見てしまった自分にとっては、結婚した後も言及すべきだったかなァと思ってたり。
しかし、ディーO・OOートでアレが引っかかってしまったって…。
そして『アルマゲドン』の主題歌、エアロスミス「I Don't Want To Miss A Thing」を
みんなで合唱に、苦笑。

あまり品が無いので、家族向けではありません。(←当たり前だろうけど)


評価は53点。

『立正安国論』 序 其の弐 [立正安国論]

  『立正安国論』の題号について

 立正安国論の題号は「正法を立てて国土を安穏にする論」の意である。
 この由来は法華経『方便品第二』に、
  
 「正直捨方便 但説無上道 (正直に方便を捨てて ただ無上道を説く)」

と説かれており、釈尊が今まで説いてきた小乗教・大乗教等は方便であると仰せられている。つまり、厳しい戒律を持(たも)つ事で煩悩を断つ修行や、西方浄土に往生すること等はすべて正しい法へ導くための手段であった。いつまでも方便にとらわれて真実を見ないところが邪道であり、その邪を破すという意義がそこに存する。また無上道に正法を立てる事が、顕正となる。いわゆる「破邪顕正」が、そのまま「立正」という事である。
 この「立正」を付けた教団が「立正佼成会」であるが、しかし実態は、「立正」ではなく、氏神や自分の檀家寺を守るようにと、方便をそのまま適用している。また、人生の根本であり指針である本尊に迷い、過去に6回も変えている。日蓮大聖人様は人本尊開顕の書である『開目抄』に、

 「諸宗は本尊にまどえり。(中略)例せば、三皇已前に父をしらず、人皆禽獣に同ぜしがごとし」

と喝破あそばされている。本尊とは勝れたもの人生の根本としてを拝し、実践するのである。これに迷うことは恩義や道理を知らない事と同じであり、かえって悪業を積む原因となる。
 そして法華経には、

 「不受余経一偈 (余経の一偈をも受けざれ)」

とハッキリと説かれている。阿弥陀経だとか大日経などを交えて法華経を実践するのではなく、ただ純粋に法華経を信仰することが肝心であると誡められている。これをいい加減に「それまでの宗教を捨てる必要はない」と教える立正佼成会は、法華経の精神に背いているわけです。

 話はそれましたが、次に「正」とは何かを見てみる事にしよう。
 これは日蓮大聖人様自ら宗教批判の原理を表し、そのうちの1つに「五重相対」がある。これはどの教えが勝り、どの教えが劣っているかを判断する基準を表したものです。
 最初に判断されるのが「内外相対」といい、「内道」と「外道」を比較されておる。「内道」とはすなわち、宇宙法界の一切と過去・現在・未来の三世にわたるところの正しい原因・結果、さらに因縁・果報という事をハッキリ正しく述べておる仏教である。反対に「外道」とは、仏教以外の教え。例えば仏教以前のバラモン教であったり、西洋ではキリスト教であったり、東洋では儒教・道教などを指すわけです。

 もちろんキリストの言葉や孔子の言葉にも正しい事を述べている。しかし、それが死後でも通用するのであろうか。また神がどのようにして誕生したかはハッキリと書かれておらず(神は最初から存在していた)、一切の万物の理法である、原因があって結果が生ずる事に反している。仏教では仏になる原因、すなわち修行があり、その結果としての仏果を成じたのであって、必ず仏になる原因がある。それによって一切衆生がその筋道の上から本当の仏の修行と悟りに基づき、真の幸せを得る事ができるのである。
 また因縁因果は、そのまま善因善果・悪因悪果という大原則に通じている。善因は必ず善果が生じ、悪因は必ず悪果を生じるという因果の理法が徹底してないために、いま世の中において「目前の結果さえ良ければ、悪い事をしても平気である」といったような誤った思想が現れてくる。

 したがって、この内外相対した場合に「内道」の仏教と、仏教以外の教えの「外道」との相対において、仏教が因縁因果の道理を説く故に本当に正しい教えである事の筋目から見なければ、これから『立正安国論』を進めるのに本当の意義が判らなくなってしまう。
 やはり仏の教えをきちんと正しい意義と筋道において見ることにより、はじめて「正」が立つことになる。これが第一の内外相対である。

 次は「大小相対」であります。この「小」とは小乗教のことで、同じ仏教の中でも小乗と大乗の区別があり、仏教は外道に対すれば正しいが、大乗と小乗を内容の上から相対すれば、小乗は非常に視野が狭い。小乗の教えとは、単に六道の迷いから抜け出して、より安穏な灰身滅智、すなわち煩悩を断じ尽くして身心を無に帰することにより無余涅槃を目指していた。しかし、それは自分だけが迷いを去って悟りを開けばいいということだけで、法界全体の存在とその因果の姿、又その大きな法界観、世界観によるところの修行の道が欠けているのである。
 つまり、常に「自分が自分が」と己ばかりを見、他人の苦悩を相を見る事ができないのである。実際に一人だけの存在ではなく、必ず他との関連において善悪、正邪、幸不幸など、あらゆる事が存在している。したがって、自分が善い行いによって幸せになっていくと共に、他をも導いていくという事がなければならない。故に、小乗は「空」の真理を示すのみであるのに対し、大乗は「空」と「仮」と「中」の真理観が説かれている。それらをはっきり示して、全体観の上から教えを説くのが大乗の教えである。

 ここにおいて「大乗非仏説」を論ずる人がいます。それは、大乗は釈尊滅後数百年において起こった運動であり、実際に釈尊が説いたのは小乗(原始仏教・根本仏教)にあり、大乗は説いていないとする説である。これは古代インドから起きた説だが、それほど大きく取り上げる事は無かった。中国でも道教との確執が生じたが大乗非仏説は起きなかった。が、日本においては盛んに訴える時期があった。しかし、これに反対する人も多く、私が通っている東洋大学の創設者・井上円了は、
 
  「一に小乗の中に既に大乗に発達すべき教義を内包しているのであり、故に小乗が仏説なら大乗も当然に仏説である。二に大乗は仏が説いて後に、世に行われないで埋没していたが、馬鳴(めみょう)や竜樹が大乗こそ時期相応と知って弘(ひろ)めたのである」

と主張したのだ。また姉崎正治は歴史方面から大乗の仏説であることを論証しようと試みていた。明治36年には村上専精(せんしょう)が大乗仏説批判を出し、結論として教理の上からみれば大乗は小乗より勝れ、仏説であることは間違いない、しかし歴史的に見れば、仏説であることを証明することは困難である、と言っている。

 これは私見であるが、仏の意味とはそもそも、「覚者」である。とある書籍で、現地の青年から「私は毎朝仏になる」と笑い、作者はたいへん不思議に思った。しかし、帰国の機内で思い返すと、あれはジョークであった事に気がついた。つまり「覚者」とは無明の迷いから「目覚めた者」の意である。釈尊が説いたのは「苦しみを除き、楽を与える方法」であり、煩悩の渦にのみ込まれている一切衆生に真理を説き明かしたのである。
 それが次第に戒律の学問中心へと変貌し、利己的な修行に偏ってしまった。そこでいよいよ、釈尊の意をくんで一切衆生を済度せんが為に法華経・大日経等をはじめとする大乗仏教が興隆した。釈尊が教えを説かれた目的は、すべての衆生を救うところにあり、小乗教のような自己のみの完成を目指す教えだけを真実とする考え方は、釈尊の本意に背く事となる。そして大乗教に説かれる予言的中や、法華経に説かれる深遠にして完璧な教理は、法界一切を開悟した仏でなければ明かすことができないものであった。これらの理由から、現代では大乗仏教に釈尊の精神と教えが正しく説かれているとし、大乗を仏説とする考えが定着したものと考えられる。
 
 したがって小乗と大乗を相対するならば、小乗に対して大乗こそ真実の正法であるにもかかわらず、小乗が大乗に背くならば邪の意義が生ずる。故に「正を立てる」とは、小乗を廃して大乗を立てる事が大小相対の意味である。(平安時代においては、天台宗が法相宗の「五性格別」の邪義を破した記録がある)

 次に「権実(ごんじつ)相対」といい、「権」とは「かりのもの」方便の意であり、「実」とは真実の意である。仏教五千七千の経巻を大きく分ければ、方便と真実とに分かれる。この方便教として華厳・阿含(あごん)・方等(ほうどう)・般若等の四十余年の諸経が説かれている。しかし、冒頭の「正直に方便を捨てて ただ無上道を説く」と、釈尊が法華経においてはっきりと宣言され、法華経こそ一切衆生を真に導き幸せにするところの教えであると示されたのである。法華経『薬王菩薩品第二十三』には、

 「仏は諸法の王なるが如く、此の経も亦復(またまた)是(かく)の如し。諸経の中の王なり」

と説かれ、一切経の中の王は法華経であると残されております。
 そうすると、この権経によって宗旨を立てているところの、いわゆる念仏・禅・真言・律等の様々な仏教における権大乗の宗旨は、すべて正法を無視し、正法の意義と価値に背いておるところに邪の意味がある。その邪を打ち破って、真実を立てるところに権実相対における「立正」の意義が存するのである。
  
 次が「本迹相対」である。これは法門(文底下種の法華本門)の上から言うならば、本門の大法をもって根本とし「正」といたすわけであるから、爾前迹門にとらわれた考え方は邪法となる。その法華迹門を中心とする宗旨が天台宗であります。これは一往、法華経の教えを持って正しく仏法を立てておるが、まだ権実相対までがその教義の主意になっており、きちんとした形で本門と迹門とのけじめがなされていない。像法時代までは正しい教えであったが、現在の末法の荒凡夫では到底救う事ができない、まだまだ不完全な教義であったのである。
 末法においては法華本門の教えをもって爾前迹門との区別を立てていくところに「立正」の「正」という意義が存するのである。

 そして最後が「種脱相対」である。これは下種(末法の荒凡夫は、釈尊の仏法の結縁がなく善根がない本未有善の衆生である。しかし、日蓮大聖人様の三大秘法・南無妙法蓮華経を他へ教える折伏によって、初めて仏に成る種を衆生の心田に植えられ、仏に成る根本の原因をつくることをいう)の法華本門の教えこそが本門の宗旨の実体であり、日蓮大聖人様の御出現の目的であります。
 その種脱に迷乱するところの日蓮他門家や創価学会等はことごとく、「立正」と口では言っても真実の「立正」とはなりえないのである。
 それは何かと言えば、下種の本尊とその三大秘法(本門の本尊・本門の戒壇・本門の題目)こそが真の「立正」の「正」という意味であり、末法万年の下種仏法の弘通、化導の上にハッキリと示された大法であります。そこに種脱相対しての「立正」とは、三大秘法の妙法大曼荼羅、本門戒壇の大御本尊様に他ならないのです。また中興の祖・日蓮正宗第26世日寛上人は、

  「初めに本門の本尊に約せば、正とは妙なり、妙とは正なり。故に什師(羅什三蔵)は妙法華経と名づけ(乃至)天台は三千(一念三千)を以て妙境と名づけ(乃至)故に正は即ち妙なり。妙とは妙法蓮華経なり、妙法蓮華経とは即ち本門の本尊なり」

と、「正」とは何かというと、第一には「妙」という事である。「妙」が「正」、「正」がまた「妙」である。故に「妙」という事を離れて真実の「正」は存在しない。それ故に「妙」について、さらに本仏の悟りを拝するならば、それは「妙法蓮華経」の五字なのである。そして「妙法蓮華経」とは本門の本尊であるから、本門の本尊を正しく立てる事によって「立正」の「正」となるのである。
 ここでさらに奥深く議論が進むのだが、結論からいえば、「立正」とは即ち久遠元初・下種三宝の南無妙法蓮華経を立てる事が「立正」なのである。しかし、『立正安国論』を奏呈あそばされた時期は、上行菩薩の再誕としての御振る舞いであり、未だに下種三宝を顕されていなかった。が、元意はまさしくそれである。権力者や宗教者の姦計によって日蓮大聖人様は竜の口の処刑場へ赴かれたが、首を斬るその直前に光の球体が太刀取りの前を横切り、誰も大聖人様に近づく事ができなかったと伝えられている。この不可思議な現象により、大聖人様は、

 「日蓮といゐし者は、去年(こぞ)九月十二日子丑(ねうし)の時に頸はねられぬ。此は魂魄(こんぱく)佐渡の国にいたりて云云」

と、これまでの上行菩薩の再誕日蓮としての仮の姿(垂迹身)を発(はら)って、久遠元初自受用報身如来日蓮という真実の姿(本地身)を顕された、この魂魄とは久遠元初の自受用身としての魂魄であると明かされております。
 これ以降、末法の御本仏としての御振る舞いをされ、弘安二年には熱原の法難が起こり、念仏などの邪宗の為政者たちが罪もない農民たちを捕縛し、「法華の題目を捨てて念仏に帰依すれば、命は助けてやる」と迫ってきたのでした。入信間もない農民たちが身命を賭して南無妙法蓮華経の正法を守り抜こうとする信心に嘉(よみ)せられ、大聖人様の本懐の中の本懐である、本門戒壇の大御本尊を御図顕あそばされたのである。
 この本門戒壇の大御本尊様を立てる事が「立正」なのである。
 
 創価学会・池田大作は「本門戒壇・板本尊が何だ!寛尊(日寛上人)は『信心の中にしか本尊はない』と。ただの物です!」と平気で愚弄しています。これは曲解であり、御本尊の親である大御本尊の血脈が流れていなければ、信心しても功徳が顕れてこないのである。血脈が切れた創価学会には何ら功徳は生じません、むしろ悪業を積む因となります。そして「立正」とはなり得ないのである。

 また宗教批判の原理の一つに「三証」というものがある。すなわち「文証・理証・現証」の三種類である。文証とは文献上の証拠をいい、その教えが仏の教説である経典を根拠としているかどうかで正邪を判定することである。『涅槃経』に、

 「若し仏の所説に随わざる者有らば、是れ魔の眷属なり」
とあり、大聖人様は、

 「経文に明らかならんを用ひよ、文証なからんをば捨てよ」

と文証の重要性を説かれ、文証のないものを用いてはならないと示されています。
 理証とは、その宗教の教えや主張が道理に適っているかどうかを基準として正邪を判定することである。その宗教が自説の正当性をどんなに主張しても、それが道理に適ったものでなければ、必ず破たんをきたす。それとは逆に、正しい道理に基づく宗教は、いかなる力をもってしても崩すことは出来ないのであり、これについて大聖人様は、

 「仏法と申すは道理なり」

と仰せである。正しい宗教は普遍妥当性を有するものでなければならず、この一大道理に貫かれた教えこそ法華経であり、その根本の法が大聖人様の仏法であります。
 現証とは現実の証拠といい、その宗教を信仰して現れる実証をもって正邪を判定することである。この現証について大聖人様は、

 「日蓮仏法をこゝろみるに、道理と証文とにはすぎず。又道理証文よりも現証にはすぎず」

と仰せられ、三証の中でも特に現証の大切さを説かれておるのです。
 正しい宗教には、因果の道理によって正しい現証があるのであり、邪な教えを信ずれば悪果を招くことになる。特に新興宗教などは現世利益を誇大に宣伝しているが、これらは理証も文証もない、その教祖の思いつきなどによるものであり、このような邪教を信ずれば、ついにはその身を滅ぼすことになるのである。これについて大聖人様は、

 「法に験(しるし)の有る様なりとも、終(つい)には其の身も檀那も安穏なるべからず」

と仰せられ、邪宗教の現罰の相を教えられている。

 私もかつては創価学会に所属していた。平成以降は学会は日蓮正宗から離れ、まったく独自の教義を作り変えて会員を指導してきた。しかし、私は生まれつき喘息持ちであり、学会に入ってから発作が何度も起きて病院の入退院の繰り返しの日々であった。気管支系の発作、特に私は喘息であったのだが、仏法では重たい悪業の故に気管支系に病気が発症し、短命に終わると説かれています。そう思うと、過去世にはよほど多くの人たちをあやめてきた結果なのではなかろうか、と肌身で感じるようになった。
 私の喘息にとどまらず、今度は母が原因不明の病に倒れ、私の目の前で母の耳から血がとめどなく流れていた事を、今でも脳裏に焼き付いている。それからというもの、学会の信仰に不信を抱き、早く母が回復して自分も喘息が治れるように、抗うようにと正しい法に恵まれたいと願った。 
 そこで小学三~四年生くらいの時の、過去に所属していた寺院に参詣し、いままでの創価学会の誤った教えを捨てて、日蓮正宗の教えに帰依することを誓った。入信間もなく、ぜんそくの症状が少しずつ治まり始め、母も病から回復していきました。もし、あのまま創価学会に残っていたならば、いまはもうこの世を去っていたかもしれません。
 また、これは近年の話ですが、父が不思議な体験をしました。二~三年前、父が勤めている会社・消火栓標識のお仕事なのですが、神奈川県のとある道路の標識の現場へ行って調査していた時、突然、緩やかなカーブから車が真っ直ぐに父たちがいる標識まで突っ込んだのでした。
 突っ込んだ車のご老人の運転手が心臓発作を起こしたのが原因で、父の同僚がその車のタイヤの下敷きになり、首の上にタイヤが乗りかかった状態だと話していました。父はギリギリで助かったのですが、同僚が下敷きになっている事を見、まず運転手を他の同僚と共に救出し、その次に下敷きになっている同僚を助けるために車に乗ってエンジンをかけて移動させたのでした。父は「あの時はよく行動できたなと思っている、普通だったら怖気づいて動かなかっただろう」と不思議に思っていました。
 しかし、残念ながら運転手・父の同僚は搬送先の病院で息を引き取り、帰らぬ人となりました。この事故は新聞の記事になり、事故の悲惨さを父が話してくれました。
 父の亡くなった同僚は熱心な創価学会信者であり、もちろん葬式も友人葬という形で行われました。その葬式は多くの人が参加して、学会婦人部は「一般の葬式にこれだけの奥の人が葬式に出てるのよ、これは創価学会が正いである証拠」と声を高らかに言ったそうです。しかし、一番大事なのは故人が成仏したか否かであり、人の数の問題ではありません。
 この事故は本当につらい衝撃で、私自身も目の前が一気に底なしの暗闇に突き落とされたような、深く悲しみに沈んでいた。それから日が経って後に、車を運転されていたご老人と亡くなった父の同僚に御塔婆を建立し、追善供養を申し上げました。
 まさに人生は一寸先は闇であり、いつ死ぬのか分からない。だからこそ、一分一秒でも正しい法に縁し奉り、自分の人生に悔いのない生き方をしていくことが肝要なんだと思う。この正法をたもつ事によって、いかなる災難にも諸天善神によって護られる。父が信心していなければ、恐らく事故に巻き込まれたでしょう。先日幼馴染を折伏したのも、大聖人様が御図顕あそばされた御本尊様に手を合わせて「南無妙法蓮華経」と唱えていってほしいかったからです。これを実践することで幸福を得られるのです、これは確信をもって言えます。

 今回は大きな余談となり、まとまりの無い記事となってしまいましたが、とにかく大聖人様の仏法は奥深くかつ広いのです。次回は『立正安国論』の形式について記します。

映画批評 その315 『B型の彼氏』 [批評-映画]

俺もB型ですが、なにか?(笑)



登録情報
出演: イ・ドンゴン, ハン・ジヘ, シン・イ, リョウォン, キム・ジェイン
監督: チェ・ソグォン
商品の説明
Amazon.co.jp
女子大生ハミは、運命の出会いを待っていた。しかし、間違いメールの相手ヨンビンを自分の王子様だと思い込んでしまったハミ。彼は「女性が恋人にしたくない血液型第1位」であるB型の男だった。マイペースで気まぐれな彼の予測不可能な行動に振り回される几帳面で慎重なA型のハミは、彼との関係に疲れ果てて、ついに別れを決意するが。
血液型診断は、日本でも大人気。自由奔放なB型男はある意味わかりやすく、おもしろく、ドラマが作りやすいのかもしれない。本当はA型という主演のイ・ドンゴンが個性的なB型男を二枚目の魅力を残しながらコミカルに演じている。TVドラマ「パリの恋人」など正統派二枚目のイメージが強い彼が、映画初主演作で、キュートな一面を披露していてファンは必見だ。また純情娘ハミを演じるハン・ジヘも清潔感たっぷりで、好感度大のさわやかなカップルが、この映画最大の魅力だろう。自分の気持ちに正直になるか、血液型診断を信じるのか、ヒロインの心のゆれには意外と共感する人多いかもしれない。(斎藤 香)
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『パリの恋人』のイ・ドンゴン出演のラブストーリー。血液型がA型の女子大生が、もっとも苦手なはずだったB型男と恋に落ちる。しかし、彼の身勝手な行動に次第に傷つき始め…。メイキングや未公開シーンなどを収録した特典ディスク付き。



自分もB型だけど、よく「君ってA型?」と多くの人から聞かれる。
協調性があるし、真面目に講義に出てるし、責任感が強し等うんぬん……。
別に血液型など信じないけど、遊びとして考えれば面白い。
振り返れば、自分の周りはB型ばかりで、AB型の人とはあまり会わなかったですね。(笑)
自由奔放で愚直でいて愛おしい(?)、そんな彼氏をイ・ドンゴンが演じている。

個人的には「あるよねぇ~」と楽しみながらも、単調で無難な設定に少し退屈。
でも母はそれなりに楽しんで、「アンタもああいう感じだよね」と冷やかしてきました…。
た、確かに自分勝手で…人を巻き込んで…トラブルを無視……。
しかし弱点は、好きな人ができてしまったら全てを捧げようとしてしまうところ……。^^;
恋愛ってややこしいですね。
今までの恋は、どちらかといえば(自分で言うのもなんだけど)嵐ばかりを乗り越えてきた。
そろそろ、落ち着いた恋をしたい…。(←永遠に叶わないような気が)


つー事で、評価は72点。

暁のファン募集中です☆ ヨロシクです(^^)/~~~

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。