So-net無料ブログ作成

うるさい政治評論家・・・ [TV]

 たけしのTVタックルに出ている山際っていう政治評論家、攻撃の仕方が創価学会に似ている・・・・・。民主党に一生懸命批判し(いや、批難か?)、まるで「仏敵だ!」と言っているような口調だ。(てか、顔付からしてそんな雰囲気なのだが・・・)
 何か、公明党の松議員思い出すな。定額給付金の件だと批判した議員に「(国民の評価の結果が表れるまで)覚えていなさいよ!!」とブチギレしてたのは恐ろしかったなぁ。ヤマンバより怖いよ。
 とにかく、今のTV界はあまりにも創価学会員が多い。視聴率離れの原因は彼らのせいかも・・・。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日も出た、うるさい山際評論家! [TV]

 
 もうしつこい!!


 アンタは自民党も民主党でもない、公明党をただ庇(かば)っているだけじゃないか!!言い出したら口減らずだし、口調はケンカ腰。松公明党議員には相槌(あいづち)を打って柔になる。完全に贔屓(ひいき)してます。

 もうTVタックルに出るな!!!

 輪郭が大ちゃん(自称・創価学会名誉会長、池田大作)にそっくり。それから神崎とか冬柴の顔を複合したのが山際政治評論家という顔なのだろう。

 必死に自民党のせいにしているし、民主党に八つ当たりしている。今回の惨敗の原因は公明党にもあるのだから、フェアにしてもらいたい。と言っても無駄か。もう、創価学会の息にかかっているから・・・・・・。
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トリハダ 6 [TV]

 フジテレビ深夜帯でDVD化もされていないオムニバス形式ドラマ『トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を〜』。
 谷村美月がストーリーとの間の出演があって、大抵は殺されることが多い・・・・。
 この作品は「幽霊が出ない怖い話」という書籍のキャッチコピーがある通り、幽霊は全く出てこない。その代わりに人間の心奥に潜む狂気や欲望などが描かれている。(都市伝説的な内容だが、たまにイミフも紛れ込んでいる)

 今回は6回目。(初めて観たのは3回目から)

 ストーリー的にも(ある意味で限界?)視聴者により判断を委ねさせている。(悪く言えば、ほったらかし?)


 感想はというと・・・・。

 だんだん怖くなくなってきた気がする。
 第一話「計画された別れの演出と戦慄」
 よくある話だったかな。カップルが別れようと言う話になると、大抵はこれから付き合うとしている人が殺されているか、もしくは殺意が芽生えて殺しに行くか、だ。
 第二話「日常に潜む不条理の確率」
 これもベタな話。見知らぬ物を興味本位で追ってはいけません。
 第三話「保身に必要な最低限の代償」
 これも予め分かっている気がしたら、その通りになった。
 第四話「持たざる者の恐怖と狂気」
 タクシーの運転手、危険です・・・・。
 第五話「天使の中にある恐るべき残酷」
 こっちは勘違いしてた話。てっきり、『ils』みたいな題名だから期待してたけど「ふ~ん」で終わってしまった。
 第六話「無欲で得た悲劇の主人公の座」
 安易にネットの書き込みをしてはいけません・・・。(また、興味本位での現場に行くのも危険です)

 谷村美月のテラーは、留守の間に便器のふたが開いていたり、歯ブラシに水が掛かった後があって恐怖心を抱き、友人に泊めてもらうが・・・・・。
 不法侵入者がいる事を確信し、部屋の中に監視カメラを付ける事に・・・・・・。すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。何て言ったらいいんだろう?第六話と内容が繋がっている感じで、どうしてああなったのか不思議。模倣犯(愉快犯?)なのか、谷村が再び殺人を犯したのか。(珍しく生きている・・・・・・・と言うか、ストーカーを殺しちゃったよ)


 まぁどの道、視聴者が判断するのだから良いでしょう。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毛利小五郎がジャック・バウアー!? [TV]

「毛利小五郎」後任は小山力也 「文句の言いづらい人選だ」

2009年10月28日(水)19時59分配信 J-CASTニュース


声優の神谷明さん(62)が人気アニメ「名探偵コナン」の毛利小五郎役を突然降板、後任に舞台俳優としても活躍している小山力也さん(45)が決まった。神谷さんが降板する理由ははっきりせず、ネットで大騒動になったが、後任が小山さんだとわかると、歓迎ムードが広がっている。

神谷さんの降板は自身のブログで突然明かされた。09年9月18日に書かれたブログには「ファンの皆様にご報告いたします」とし、13年間勤めた毛利役を「解かれた」理由を、

「契約上の問題と、信・義・仁の問題」「ひとえに私の不徳の致すところであります」
とだけ説明した。

ジャック・バウアーの吹き替えで有名になった
「小五郎の声はほかの人ではダメです、台無しです」など、降板は納得いかないとのコメントが、半日で1400以上も殺到。あまりの反響の大きさに神谷さんは20日にブログで、降板の理由を記した。ネットでは神谷さんは声優のギャラなどの待遇向上に尽力しているが、それを「個人的な利益」だけが目的だと言いふらされたことが原因ではないか、という憶測が流れていた。

後任に決まった小山さんは劇団俳優座に所属する役者だが、今や、声優界の重鎮的な存在として人気が高い。最近ではアメリカのテレビドラマ「24 -TWENTY FOUR-」の主演・ジャック・バウアーの吹き替えで一躍有名になった。アニメは攻殻機動隊「S.A.C. 2nd GIG」「はじめの一歩」「うみねこのなく頃に」など多数出演。「コナン」にも何度かゲストで出演している。

「コナン」を制作している読売テレビは小山さんの起用について、オーディションを行った後、

「プロデューサー陣と原作者の青山剛昌先生とが話し合い、満場一致で決定した」
としている。読売テレビの北田修一プロデューサーは小山さんの起用理由について、渋い演技もコミカルな演技も格別であり、毛利というキャラクターは演技の振り幅が広く難しいが、「小山さんは見事に演じられる」とコメントしている。

「神谷明さんの作り上げた小五郎を大切にしたい」
「コナン」の原作が連載されている「週刊少年サンデー」09年11月11日号には声優交代の発表がされていて、小山さんは、

「大先輩の神谷明さんの後任に決まった知らせを受けた時は、ただ驚き慌てふためくばかりでした」
と心情を打ち明けている。それでも役を演じる以上は

「神谷明さんの作り上げた小五郎を大切に、そして失礼のないよう、心をこめてやっていきます」
と決意している。

声優が交代する時、ネットではいつも騒動になるのだが、小山さんの名前を聞いたファン達からは「納得」の書き込み多く出ている。

「神谷明以外あり得ないと思ってたけど小山ならありと思ってしまった」
「び、微妙…でもまぁ、叩かれにくい人を連れてきたなと思う」
「これは不幸中の幸い、いや、不幸中のサプライズだ」
小山さんの出演は09年10月31日放送からになる。



 大学から帰ってきたらこのニュースだよ!!!!!


 あのマヌケでたまに冴える毛利小五郎が小山力也の声になるとは!?




 俺にとってはどうしてもジャック・バウアーのイメージがあるから正直判らない。
 \(~o~)/


 でも、何と無く観てみたい!!!!!!



 しばらくコナン観てないし。



 ジャック・バウアー、じゃなくて毛利小五郎!迷推理を楽しみにしています!!
nice!(16)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

方言 [TV]



 先週の「新婚さんいらっしゃい」は面白かったなぁ[わーい(嬉しい顔)]
 沖縄の方言って独特ですよね。方言の中で沖縄と青森が難しいと言われているが、一体何を言っているのか、さすがに桂三枝師匠も困っていました[あせあせ(飛び散る汗)]
 でも、喋ってみたら意外と面白いかもしれませんね[るんるん]
 それから、2組目の新婚さんの奥さん、怖!!剣道を習っていたのは良いけど、その後に空手を習って全国2連覇した経歴を持っているから、主人はもうケンカに勝てないでしょう・・・・・・・。(この後、桂三枝師匠の弟子が実験台で奥さんにお尻を足蹴られたが、その衝撃音は凄まじい!!!!ご愁傷様でした)



 次に、水曜日の「シルシルミシル」でも、沖縄と青森の人が方言でケンカしたらどうなるか、という視聴者の疑問に答える「すぐ調べる課」の実験も面白かった[わーい(嬉しい顔)]



 結局は沖縄が勝ちましたね。



 俺は北海道出身なのでアイヌ語なのだが(多分、ハーフだと思う)、生まれて間もなく東京に来たので全く喋れません!大学の図書館でアイヌ語辞典を調べてみても発音があまりできなくなってて、生粋の山の手方言に慣れてしまいました。

 習得するには帰郷するしかないでしょう。


 取りあえず、日本はそれぞれの方言があって面白い。以上!
nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地デジに移行した?(&どう思う?) [TV]

THIS WEEK テレビ

いまだに「ブラウン管」テレビ 磯野家の「地デジ化」はいつ?
(週刊文春 2009年11月5日号掲載) 2009年11月2日(月)配信


「サザエでございまーす」と、日曜日の茶の間にこだまする国民的タイトルコール。今月で放送四十周年を迎えた「サザエさん」のオープニングには、アナログ放送でのみ「ご覧のアナログ放送は二〇一一年七月に終了し、見ることができなくなります」というテロップが流れる。

「でもサザエさんの家のテレビはいまだボックス型のブラウン管テレビなんです。まぁ、サザエさんちの磯野家は、携帯電話どころか未だに黒電話を使用する化石級のアナログ家族なんですがね」(「サザエさん」ファン)

 このままでは二年後、磯野家はテレビが見られなくなってしまう? 「東京サザエさん学会」代表の岩松研吉郎さんはこう推察する。

「原作での白黒テレビや電話の導入は、国民の世帯普及率が五〇%を超えてしばらく経った後にされています。今年五月の地デジ受信機の保有状況は六〇・七%ですから、磯野家もそろそろ地デジ化を考えている頃でしょう。ただ、アニメ版では時代設定を七〇年代前半で止めていますし、いきなり薄型大画面テレビが茶の間に来ると世界観を壊す恐れがありますからね。私としては地デジ化は“何事もなかったように無視する”と思いますよ」

 AV評論家の麻倉怜士さんからはこんな名案が。

「いや、今の磯野家のテレビでもチューナーを付ければ地デジ放送の受信は可能です。でもどうせなら買い換えてほしいですね。磯野家のような大家族には50型以上がいいですね。どうせなら画面の端まできれいにみえるプラズマテレビかIPS方式の液晶にしたい。“サザエさん”のスポンサーは東芝ですから、REGZAの55型“ZH8000”をおすすめします」

 地デジ化を推進する総務省地上放送課の飯倉主税さんも買い換えをすすめる。

「磯野家に地デジに切り替えていただけると普及のPR効果も抜群でしょう。総務省として個別の番組に意見は言えませんが、個人的には今後の展開を期待して見守っていきます」

 地上アナログ放送最後の日となる二〇一一年七月二十四日は奇しくも日曜日。もしかしてその日、「波平、地デジを決断す」が放送される? (村瀬秀信/オフィスTi)





 「で字化」←vistaで変換するとこうなります・・・・・。(その代わり、XPと同じくらいPCの立ち上げが早い)


 俺はまだアナログなので、ずっとTVの画面右側に「アナログ」が表記されている。何か邪魔なんだよねぇ。どうだっていいじゃん、画質が悪ければ「アナログ」だってわかるんだからさ。テロップもくどい。アナログ放送が切れる1年前に流して欲しいよ。心の中の叫び。


 基本的に「サザエさん」の世界観を崩して欲しくないですね。確かに現状では違和感があるかもしれない。が、典型的かつ理想的な日本人の生活を描いているので(イミフですいません)、大切な何かを失ってしまいそうな気がします・・・・・・・・。
nice!(16)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また公共の無駄人が・・・ [TV]





 今日もTVタックルを観ています。



 そして要らない政治評論家が出ている・・・・・・。




 そう、あの山際だ!



 皮肉にも、当ブログのアクセス数でTOP10に入る山際政治評論家。




 どうしてあんな人が出るのだろう?



 あの人は自己満足を満たす為に出ているとしか思えない。


 公共電波の無駄人だwwwwww


 





 最近、胸が痛ましい事件ばかりである。



 バラバラ死体遺棄や、婚活サイトを悪用して金を騙し取った殺人や、飲酒運転での退き逃げ事件など。




 しかも毎日このようなニュースが流れていたら、人は痛みに慣れてしまって“当たり前”のように感じてしまう。



 そして、人の事を思う事なく自分勝手に繋がる・・・・・・・。





 この“負のスパイラル”を断ち切ることができるであろうか?

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夢を追うか、現実を取るか・・・・。 [TV]



 テレ朝金曜深夜ドラマ『マイガール』を毎週ハマッて観ています。

 子育てって本当に難しいですねぇ。

 数年後には自分の子どもがいるかもしれないし、自分ならどうするだろう、と思いながら観ています。

 自分が好きで追いかけたものを諦めるというのは、苦渋の決断みたいなもの・・・。

 理想と現実は大きな隔たりがあったり、相反するものかもしれないけど、

 本気で夢を追う人って勇気がありますよね。

 諦めるとき、「これで良かったんだ」「もう潮時なんだ」と自分に言い聞かせて忘れようと思う時があった。

 でも、忘れる事が出来ない。

 そこには自分が一所懸命がんばった輝きがあったから・・・・・・・。




 それから、「言葉」って大事ですね。

 同じ家族でも、言わなきゃ伝わらないものがあるんだ、と。

 でも、なかなか素直になれないんですよね。

 「心配をかけたくない」と言い訳して・・・・・。

 本当は助けを求めているくせに。

 家族って何だろう?

 いつの時代にも問いかける課題。

 

 さてと、将来を見つめ直さなきゃ。
nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レコ-ダーの功罪? [TV]

【視聴率リテラシー】 10月新ドラマ 視聴率は下げ止まるか?
(GALAC 2009年12月号掲載) 2009年11月17日(火)配信


表1 民放新ドラマ 7月編成の放送初回の視聴率表2 民放新ドラマ 10月編成の放送初回の視聴率
文=リサーチ評論家 藤平芳紀
GALAC__200912.jpg

低下が続く新ドラマ
7月改編の結果は、「官僚たちの夏」(TBS)をはじめ、「となりの芝生」(同)や「赤鼻のセンセイ」(NTV)、「コールセンターの恋人」(ANB)など、全話の平均視聴率が一桁台の番組が多く、放送初回の視聴率も、05年以降、連続して下落を続けている(表1)。

さらに放送全話の視聴率の平均が15%以上となった番組は「救命病棟24時」(フジ)だけで、その他の番組は、ことごとくそれに達しなかった。

10月編成はどのようであったか見てみよう(表2)。

2005年以降、改編本数にさしたる変化はないし、初回放送を見る限り、視聴率が15%を超えた番組の本数も、高視聴率ベスト3にもさほど大きな違いはない。しかし新ドラマの放送初回の視聴率の平均は年を追うごとに低下している。これは、ベスト3以外の番組の視聴率が年々低下しているということだ。05年から07年まで視聴率が一桁台の番組は1本だったが、08年には3本に増えている。初回放送の高視聴率番組の本数に変わりがなく、平均視聴率が低下しているのは、新番組の視聴率に二極分化が見られるようになったということだろう。

平均視聴率の低下をどう防ぐ?
放送初回の視聴率の低下(=二極分化)もさることながら、深刻なのは放送回が進んでいくにつれて低下していく視聴率である。

たとえば昨08年の10月新番組視聴率ランキングでベスト3だった「風のガーデン」である。放送全11話の平均は15.7%で、放送初回の20.1%を5ポイント近くも下回り、やっと合格点をクリアしたにとどまった。「セレブと貧乏太郎」はどうだろう? 初回17.6%だった視聴率は放送2回目以降15.0%、15.2%、11.6%、14.9%、11.4%、10.2%、11.2%、11.8%、10.4%、14.3%と低下を続け、全話の平均は13.1%と、15%を割り込んでしまっている。ストーリーが進むにつれ視聴率が下がっていくということは「次回も見たい」との思いが少なくなってしまったのか? それとも「CMが多すぎるから、CM抜きでじっくり見よう」と再生で見ているのだろうか? 録画の再生などタイムシフトで視聴された場合は視聴率にカウントされないため、想像するしか手だてはない。今の人々に“実放送で見たい”との思いは少なくなってしまったようだ。

昨今の視聴者の生活行動の変化や録画機器の進化・普及、視聴環境の多様化がもたらす実放送視聴への影響については、本コラムで何度もご紹介しているとおりだが、“タイムシフト視聴の限界”や“実放送を見ることの楽しさ”を意識させ、視聴者をテレビの前に引きつけるような新しいスタイルの番組作りが肝要だろう。

ふじひら・よしのり 1941年生まれ。著書に「視聴率96・97・98」(大空社)、「視聴率の謎にせまる」(ニュートンプレス社)、「視聴率の正しい使い方」(朝日新書)などがある。



  『14才の母』。これ、よくヤンキーたちがハマッて観てたドラマなんだよなぁ。俺も毎回気になって仕方なかったのだが、両親はやや観れない心境であった。(高校生の頃)
 『流星の絆』も面白かったけど、原作が好きだったなぁ。(大学一年の頃)
 DVDレコーダーの需要、或いはブルーレイレコーダー導入で自分の好きな時間に観れるという反面、視聴率がきわどい結果となってしまった。上記の通り、CMが頻繁に出るのが嫌だし、ドラマが中盤に来てダルくなったりノロノロと進行したり・・・・・。何か思い入れというものが感じられないのは気のせいか?

 革命的番組編成は永遠の課題になりそうな・・・・・。
nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺は応援するぞ~! [TV]

宮崎あおい 業界での評判ガタ落ち

2009年11月24日(火)16時19分配信 リアルスポーツ

(提供:リアルスポーツ)
thumb-reaspo-20091124-267-entame.jpg



 昨年NHK大河ドラマ「篤姫」で主役を堂々と務め上げ、一気に国民的大女優へと昇りつめた宮崎あおい(23)。知名度と人気は上がったが、逆に業界関係者の間では評判が下降気味だという。その理由とは?

 宮崎主演の「篤姫」は初回から最終回まで、一度も視聴率20%を割ることなく、平均視聴率24.5%と、驚異の数字を記録した。オバケドラマの主人公を演じた宮崎だけに、今年はさらなる期待がかかっていたが、「お高くなりすぎ。大河で成功したからといって、仕事を選びすぎる」(民放関係者)と、世間の評価とは裏腹に、業界関係者の評判は下降気味のようだ。
 つい先日も女性誌に「キムタクからのヒロインご指名を2回も蹴った」と指摘された。
 「当初ヒロインは沢尻エリカで決まっていた実写版映画『宇宙戦艦ヤマト』ですが、沢尻が事務所を解雇され白紙に戻ったときに、実はキムタクが宮崎を指名したんです。ところが宮崎はこともあろうか即答でNOを出したんです」(女性誌記者)
 さらに、来年のフジ月9にキムタクが主演するドラマが予定されているのだが、このヒロイン役もキムタクのご指名があったにもかかわらずNOの返事を出してきたというのだ。

 「宮崎にしてみれば、キムタクとの共演よりも作品の内容が重要ということですよ。史上屈指の名作大河の主役を務め上げた宮崎にしてみれば、ヒロインといったって、良くも悪くも、あくまでもキムタクのドラマという評価しかされませんから、そんなものに出るだけムダということでしょう」(ドラマ制作会社関係者)
 一部ではあまりにも仕事を選びすぎることで、すわ妊娠かともウワサされたが、「子づくりはまだ先。ダンナの高岡蒼甫が一人前に稼げるようになるまでは、子供はまだ作らないと話している」(事務所関係者)というから、「篤姫」後、やはり次の仕事を厳選しているということか。
 「一度“大河”の主役をやってしまったら、そう簡単には端役はできませんからね。知名度もギャラも一度上がったら落とせません。1本300万円ともいわれる高額なギャラがネックにもなっているようです」(前出・民放関係者)
 さらに宮崎には、「二十歳そこそこなのに、脚本の中身にまで細かく注文をつけてくる」(前出・民放関係者)などという指摘も聞こえてくる。
 「TBSが日曜夜9時枠の主役でオファーを出したのですが、細かい企画やコンセプトはもちろん、共演者選びから脚本への注文まで次から次へと宮崎本人が出てきて、なかなか最終的なGOが出ずにスタッフがキレる寸前だといいます」(TBS関係者)
 姫のご機嫌を損ねては何も始まらないということか。






 宮﨑あおいさんは、しっかりと内容を確認しているから素晴らしいと思う。

 昨今の映画やドラマ・バラエティは内容よりも話題が先走っていたり、人気のある役者が出ているからこれで良いだろうという(薄っぺらな?)ものを感じていたから、彼女は質の良いものかどうか見極めているんだと思う。



 俺は応援しているからな~。
nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これでいいのだ! [TV]

「テレビ離れ」良かったが70% アイシェア調べ

2009年12月7日(月)15時24分配信 J-CASTニュース

「○○離れ」という言葉をよく耳にする昨今、リサーチ会社のアイシェアが2009年12月4日、インターネットユーザーの間で起きている「○○離れ」についての調査結果を発表した。

調査は、11月13日から18日にかけて実施、20代から40代の男女561人から有効回答を得た。それによると、最近「○○離れ」したことが「ある」と回答した人は全体の約50%の281人。そのうち、最も「○○離れ」したと感じるのは「テレビ」で21%。その後にゲーム(13%)、「活字」(11%)と続いた。「恋愛」と答えた人も10%いた。

また、「○○離れ」した人に生活や心境への影響を聞いたところ、「とても良い」「どちらかというと良い」と、「○○離れ」を肯定的に見ているのは「たばこ離れ」と回答した人で93%、「テレビ離れ」と回答した人で70%だった。「マスコミに惑わされることなく、自己判断が明確になった」(テレビ離れ・20代女性)といった理由が挙げられている。



 TV界は創価学会連中に操られているからどれも質が悪くなっている。
 おまけに情報化社会したおかげで、情報が入らないと不安で眠れないと言う人までがいる。
 確かにケータイでリアルタイムに情報が得られるのは便利だが、依存してしまうことで判断力が鈍り、あらゆる情報を無しには生きていけないことになってしまった。
 情報はあくまで参考にすること。
 後は善し悪しを自分で判断していけばいい。
 要る情報か、要らない情報か。
 この作業を繰り返してやれば頭の中は整理がつくと思う。(いつも自分はこうしてます)
 スティーブン・キングもそのような形で小説を書いているそうです。

テレビは見てはいけない (PHP新書)

テレビは見てはいけない (PHP新書)

  • 作者: 苫米地 英人
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/09/16
  • メディア: 新書



nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『天地人』よりも『坂の上の雲』 [TV]

 今年のNHK大河ドラマ『天地人』よりも、

 その後任(?)のスペシャル大河ドラマ『坂の上の雲』の方がかなり面白い[ぴかぴか(新しい)]

 こっちの方が視聴率良かったんじゃないのかな、と思ってたりする。

 



 なかなか良いです[exclamation]
 明治の雰囲気が見事に醸し出している。

 どこか懐かしい感じですね。昔のドラマっぽくて好きです[るんるん]



 「このながい物語は、その日本史上類のない幸福な楽天家たちの物語である。
やがて彼らは日露戦争というとほうもない大仕事に無我夢中でくびをつっこんでゆく。
楽天家たちは、そのような時代人としての体質で、前をのみ見つめながらあるく。
のぼってゆく坂の上の青い天にもし一朶の白い雲が輝いているとすれば、
それのみをみつめて坂をのぼってゆくであろう。   ~ 「あとがき 一」より抜粋 ~」


 あの頃の青少年は大きな夢があったんだろうなぁ。本当に純粋で本気で夢を追いかける。
 (一部を除いて)みんなが質素な生活をしていたから一番平和だったのかもしれない。
 
 司馬遼太郎さんは実写に反対されていました。
 「戦争賛美」と誤解を与えてしまう心配をしていたからです。
 確かに戦争は良いことじゃない。
 でも、もしも母国が危険に晒されたら誰もが武器を手にして戦うだろう。
 (その時は、必要最低限まで。攻撃するのではなく、守るだけで良いと思うな・・・)
 その後、司馬遼太郎さんが亡くなられて親族との長き交渉によりドラマ化実現となったということです。


 しかし、司馬遼太郎さんは鋭い考察力をお持ちですね。
 日露戦争に勝ったといえども、苦しい戦いだった。
 その勝利の美酒が太平洋戦争の大きな誤算となってしまった。
 戦争によって得るものがあれば失うものもある・・・・・・。



 今、日本人の在り方について問われている。

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫



坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫



坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)

坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 大型本



一冊でわかる『坂の上の雲』

一冊でわかる『坂の上の雲』

  • 作者: 谷沢 永一
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/06/23
  • メディア: 新書



坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)

坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本



文藝春秋増刊 「坂の上の雲」と司馬遼太郎 [雑誌]

文藝春秋増刊 「坂の上の雲」と司馬遼太郎 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/10/16
  • メディア: 雑誌



[図解]『坂の上の雲』のすべてがわかる本

[図解]『坂の上の雲』のすべてがわかる本

  • 作者: 歴史の読み方研究会
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/10/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



日本の命運を決めた『坂の上の雲』の時代~立志・風雲編

日本の命運を決めた『坂の上の雲』の時代~立志・風雲編

  • 作者: 谷沢永一
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2009/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



仕事で大事なことは『坂の上の雲』が教えてくれた (知的生きかた文庫)

仕事で大事なことは『坂の上の雲』が教えてくれた (知的生きかた文庫)

  • 作者: 古川 裕倫
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2009/10/20
  • メディア: 文庫



nice!(22)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何で????? [TV]

及川奈央「龍馬伝」に抜擢されて“添い寝シーン”演じる

2009年12月21日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ


あの及川奈央(28)がNHK大河ドラマに出演するというので話題である。もちろん、10年放送の「龍馬伝」(1月3日スタート)だ。

「龍馬伝」は福山雅治が龍馬を演じることで注目を集めているが、大きな特徴といわれているのが“NHK初出演組”が多いこと。「AKB48」の前田敦子、リリー・フランキー、元日本代表ラガーマンで実業家の天野義久氏など、見慣れない顔ぶれが並ぶ。

 及川もそんなひとりで、第4回「江戸の鬼小町」(1月24日放送)に出演する。

「及川は品川宿の『飯盛り女』の志乃という名前で登場します。今で言う『ちょんの間』のような店で働く女性の役柄で、龍馬に食事を出す際に流し目を送ったり、桂小五郎役の谷原章介と寝室で“添い寝”するシーンを演じます」(NHK関係者)

 及川が羽織ったピンク色の長じゅばんから、白い太モモがのぞく場面も。

 それにしても及川の出演は異例。大河にセクシー女優を起用したのは恐らく初めてだし、深夜ドラマみたいなお色気シーンを放送するのもレアケース。出演オファーを受けた及川本人も驚いたとか。

「本格的な時代劇は初出演ですし、NHKでお仕事するのも初めて。最初にお話を頂いた際はドッキリの企画じゃないかと思いました」(及川)

 NHKのスタジオで顔を合わせた下ネタ大好きの福山も「あれ~。及川さん出るの?」と驚いた様子だったとか。何もかも異例ずくめの大河になりそうだ。

(日刊ゲンダイ2009年12月18日掲載)



 来年のNHK大河ドラマは絶対に観ないな。断言できる!


 なんか創価学会系が出演していると興醒めになる。(彼女とは関係ありません)


 『坂の上の雲』でやっと伊藤四郎がいなくなったから観やすくなったなあ。
 (ず~っと邪気が放っていて観づらかったよ・・・)

 大河ドラマもゴダゴダになってきたなぁ。

 放送倫理に引っかかなければいいのだが、果たしてどうだろう?

 時間帯を考えてもらいたいな。


例えば、ゴールデン・タイムではカット版。

深夜帯では(際どい)ノーカット版を放送するとか・・・・・・・・。
(観ないけど)



 (色気を演出するなら)鮎川いずみとか由美かおるくらいが良いんじゃないのかな?
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

宮古島か [TV]



 先週の「新婚さんいらっしゃい」は興味深かったなぁ。


 二組目の夫婦が、夫が外国人で妻が宮古島出身。



 普通なら、夫の方も家事をやるのだが宮古島では、それは全部女性がする事だという。



 男性なら夢みたいな話だな。

 まだ未婚の男子諸君!宮古島出身者をねらえ!!(笑)

 桂三枝師匠も、さぞ羨ましかっただろうな。(冗談)


 外国でも日本の女性が人気あるらしい。(良い意味悪い意味で)






 個人的には自由奔放な人を(笑)
nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

超常現象ですか [TV]


 下らないと思いながら、結局テレ朝の『たけしの超常現象SP㊙X-File』を観てしまった。




 最初は心霊現象でしたのね。

 昔は霊感がありました。

 今は目に見えないけど存在だけは感じる。




 でも、紹介された映像は偶然か人工的に作られたものでしたね。

 
カッパも面白かったなぁ。

 どう見ても作り物でしょ!!



 次のは観てなかったけど、透視だっけ?見ただけで病気やら何かを感じるやつ。


 確かに美人だったのかもしれないけど、個人的にはそうでもない。

 (スタジオでするのが)初めてのことだから難しかった、って言い訳?

 気功の方が分かりやすかったような・・・・。

それで大槻教授に試してみたら悪い病気が静かに進行していると聞かれて

 ビートたけしが大槻教授に「来年は追悼番組になるかもしれないよ」とツッコんだのが面白かった



 UFOの話も毎回面白いですよね。

 韮澤の話っていつも面白い。
 日米UFO密約で「無いということを知った」ことを言い出す。
 結局は裏付けが出来なかったってことでしょ!?
 (考えられない事もないが・・・・・)


 それからモノリスというものは興味深いが、結局は宗教が絡んでくる。

 信じられない。





 あと、『The 4th Kind』も絡んで紹介されたが、

 オレはてっきり幽霊系かと思っていた。


 宇宙人の仕業じゃあ萎える。


 それよりも『パラノーマル アクティビティ』の方が面白そう。(フィクションだけど)




結論、超常現象を信じるか信じないか、個人で決めること。

来年はどんなバトルが出るのだろう。楽しみだな。(笑)
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

結婚いろいろ [TV]

 昨日は『新婚さんいらっしゃい』は年末スペシャルでしたね。


その頃はお寺の機関紙の編集に携わっていたので、HDDで録って観ました。

 今年の特別ゲストはつんく♂でしたね。
 やはり離婚した陣内智則には用無しだったのかな?


 最初のカップルが長崎の小値賀島の方でしたね。それでビデオレターみたいなものを観ていると、近所との付き合いが良さそうで羨ましいなあ感じました。東京じゃ・・・・みんな赤の他人ですね。

 彫刻が趣味のご主人が奥さんをモデルに裸像を造って、さらに特別に桂三枝師匠の裸像まで造ってしまったのが面白かった[わーい(嬉しい顔)] 
 ふんどしを着けた桂三枝師匠の裸像を見た本人は「顔が似とらん」と言いつつ、ふんどしを取ってみると今度は葉っぱ一枚で被せられていて、どんなものかチラっと見るとご主人の「失礼だよ、あんた」と、よっぽど小さかったのかと思ったよ。
 それで小値賀島のご主人に「小値賀島に置いてくれないか」と振ると、そのご主人はキッパリ「要りません!」と返しちゃった。その後、あの桂三枝師匠の裸像はどうなったんだろう?

 ヨン様似のご主人は人気あるだろうな。

 奥さんが「ちゃんとした告白が無かった」というと、桂三枝師匠は「それではこの場でして頂きましょうか」と言って冬ソナの名シーンのセットが出てきて告白することに!

 その再現がまた面白かった。

 その前に紹介された熟年カップルの奥さんに雪を降らせる役になるんだけど、二人の間にドスドスと雪が降ってきて再現どころじゃなくなった。最終的には雪を投げ出す事に!?ショートコントのまま強制終了(笑)



 いろいろ新婚さんはいるんですね~。





 その後、NHKの『サラリーマン NEO』を観た。

 特に面白かったのが、野村克也さんが相談に答えるコーナー。奥さんの沙知代夫人も出ていたなぁ。
 「妻とケンカしました。野村方程式を教えて下さい」みたいな相談に、ノムさんは「男は忍耐だよ」と答えると沙知代夫人も「私だって我慢しているのよ」と言いだしてミニ論争が・・・・・。お互いB型同士だから色々あるんだろうなぁ。まあ、とりあえず我慢してろってこと。

 俺もいつかは結婚するからなぁ・・・・。
 基本、俺自身もB型だからケンカしたことなんてすぐに忘れちまう。(いろんな意味で)
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今年も「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」 [TV]

毎年恒例となったテレ朝の「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」。

 最初はオードリーのMCから始まった。志村vs鶴瓶の脳活性化ゲームで足で物(丸めたティッシュ?)を掴んで30cm先にあるカゴに10個中何個入れるかで、鶴瓶は最初は良かったんだけど何故か足の指で掴めなくて、反則で手で物を足の親指と中指に挟んでカゴに入れようと思ったけど、裏目に出てしまって挟んだまま終了!どうしても思い出し笑いしてしまう。めちゃオモロー!志村は意外と8個入ったんだよね。



 そしてお待ちかねの「英語禁止ボウリング」大会。毎回ナインティナインと勝負するこのゲーム、これなしに年が来ないと思ってるくらい観ています。(笑)
 ルールはその通り英語をしゃべってはいけない。罰金として一回1000円支払うことになる。たまったお金は勝利チームのものとなって美女たちとの合コン資金となる。ストライク・スペアが出ればコスプレ美女からキスされる、また、ピンクピン(これを倒せば関係無くキスをもらえる)も導入してから勝負は白熱。キスを多くもらったのはもちろん志村けん。27回もゲット、今年は少なくとも5回はもらっている。さすがエロ根性!男のエネルギーはそこにあるんだろうな。
 今回は驚愕の展開でした。いつも岡村隆史はストライク・スペアを出しても、またピンクピンを倒しても碌なことが無かったのに今回はキスを初ゲット!?2005年から登場したモリ夫(モリマン、知っている人は分かりますよね)が登場しても何度もキスを阻止されてしまった!?いつも強烈なキス(放送ギリギリの強烈なキス)を岡村にするから印象に残りやすい・・・。でも、もちろん最後には熱~いキスが。(笑)
 今年は志村と鶴瓶の勝利!


 今年は例年と違ってやや良質(!!!??)でした。

過去にどんな事があったのかはwikiで↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E6%9D%91&%E9%B6%B4%E7%93%B6%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%96%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%A4%E9%81%8A%E9%8C%B2
nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

名作を堪能中 [TV]

あなたはA型ですよね、と何度も言われたことがある竜眼寺暁です
いいえ、自分はバリバリのB型です!




最近、世界名作劇場で高い人気を誇る『フランダーズの犬』をキッズ・ステーションで観ています。懐かしいと同時に泣けてきます。(再放送で)小さい時に毎週観ていましたからね、家族そろって。おまけに、HD版なので映像がかなりきれいです。デジタルでいうきれいでは無く、原画をそのまま修復して映像化している感じ。手作り感がしてとっても良いですよ。
もう46話まで放送された。ついに叔父のジェハンじいさんが亡くなってしまったよぉ。あともう少しで最終話になっちゃう・・・・・。あのラストシーンは号泣必死ですよね。
(実はヤンキーでも本作品には弱いのですよぉ)

オランダで放送権を獲得して流したところ、視聴率が80%を超えたそうですね。
でも、舞台であるベルギーでは評価は高くなかった・・・・。
アメリカ版ではハッピーエンドに置き換えられているけど、やっぱり文明と歴史の認識の差なのかな?



それから『銀河鉄道999』を観ています。
メーテルってよく裸になっているような・・・・・。(スレンダーで微乳は嫌いじゃありませんが)
てか、昔のアニメって妙にギリギリのヌードシーンってありません?
『うる星奴ら』でも始まりの「鬼ごっこ」でラムの一瞬のポロリがあったり・・・・。



あとは『フルハウス』を。
理想的な家族ですよねぇ[ぴかぴか(新しい)]
てか、自分の家族にも変わったところがあって毎日笑いが絶えませんが。

フランダースの犬 DVDメモリアルボックス

フランダースの犬 DVDメモリアルボックス

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



銀河鉄道999 劇場版Blu-ray Disc Box

銀河鉄道999 劇場版Blu-ray Disc Box

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: Blu-ray



銀河鉄道999 COMPLETE DVD-BOX 1 「永遠への旅立ち」

銀河鉄道999 COMPLETE DVD-BOX 1 「永遠への旅立ち」

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD



うる星やつら TVシリーズ 完全収録版 DVD-BOX1

うる星やつら TVシリーズ 完全収録版 DVD-BOX1

  • 出版社/メーカー: ファイブエース
  • メディア: DVD



フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス [DVD]

フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



nice!(20)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ついに1500以上も・・・ [TV]

パラ・アクの記事がついに1500を突破しましたぁ。
何でこれだけが人気あるのだろう?
他の記事も読んでいってください。(*vд人)オネガイシマス

ある意味放送事故!『パラノーマル・アクティビティ』最恐のテレビCM解禁! - シネマトゥデイ



ある意味放送事故!『パラノーマル・アクティビティ』最恐のテレビCM解禁!

2010年2月5日(金)14時12分配信 シネマトゥデイ

 現在絶賛公開中の映画『パラノーマル・アクティビティ』の一見放送事故ともとれるようなテレビCMが、6日より解禁されることがわかった。

 本作は、135万円という超低予算無名スタッフ・キャストという、ヒットからは程遠い条件にありながらも、公開されるやいなや世界中で爆発的大ヒットを記録したホラー映画。先月末に公開された日本では、週末だけで興収1億円という好調なスタートを切り、長蛇の列を作る劇場もあった。

 アメリカでの評判で公開前から話題となっていたが、本作を鑑賞しながら絶叫する女子大生たちのリアクション映像を使用したテレビCMも日本でのヒットに一役買っているのは間違いない。しかしそれは、“世界最恐映画”といわれる本作の恐怖を間接的にしか味わうことができず、「大げさ過ぎる」と思った人も多かっただろう。

 そんな中、本作の恐怖を伝えるに余りあるテレビCMが日本テレビ系列で6日より解禁される。ごく普通の一軒家で暮らす若いカップルが毎晩奇妙な何かに襲われるという筋書きの本作。解禁されるテレビCMでは、その何かに襲われたある晩を惜しげもなく披露。定点カメラで撮られた誰もいない寝室、室外から聞こえる女性の絶叫と男性の声。ただそれだけなのだが、一点を見つめているような映像と外から聞こえる声がいやでも想像力を刺激するのだ。何の説明もなく流されるこの映像は、ホラー嫌いな人にとっては放送事故以外の何ものでもないだろう。なお、オフィシャルサイトでは放送に先駆けてテレビCMを公開中だ。

映画『パラノーマル・アクティビティ』は全国公開中



どちらかと言えば、『パラノーマル・アクティビティ』のCM自体がダイジェストです・・・・・。

CMの作り方が下手クソなんだよなぁ。
CMの一部にラストシーンが映し出されているから、だいだい流れが読める。
(下線を引いているのがラスト直前のワンシーン)

(↓解禁CMはこちらのようです・・・・・)


オレ様に製作の仕事を依頼してくれれば何とか恐怖描写を作りますよww


制作費たったの7千円弱のゾンビ映画が意外に傑作!目指せ『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』!? - シネマトゥデイ




それから、超低予算映画で『コリン』(原題)というゾンビ映画がある。
製作費は何と7000円弱!??

まあボランティアでスタッフが協力していたらしいからね。

でも、内容は従来のゾンビ映画とは少し違う。
ゾンビとなってしまった家族や友人、恋人たちを殺せるかという視点で物語が始まるからだ。
期待がある分、不安は倍以上なのですが・・・・・・。
話題に振り回されたくないのが、自分の本音です。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

出没!アド街ック天国 三河島 [訂正] [TV]

昨夜、テレ東夜9時から放送していたアド街で「三河島」にスポットを当てていましたね。

あそこは良く通っている所です。
本ブログでも「ひぐらし小学校あいさつ通り」を紹介しました。↓
http://ryugenji-novel11olo1.blog.so-net.ne.jp/2009-11-06-5

第一位はやっぱり荒川仲町通り商店街でした[ぴかぴか(新しい)]

01.jpg01map.jpg

いつも土曜日になると安いんですよねぇ、すごい賑わいです[ぴかぴか(新しい)]
(それから日暮里のひぐらし・「谷中銀座」も激安弁当や惣菜があります)



第二位は韓国風 焼肉。本当に多いんですよww
いつもウマそうな匂いに釣られて事故が起きてしまいそうなほど。(大げさな表現だけど・・・)

02.jpg02map.jpg

でも、個人的に問題なのは「公明党ポスター」がくどい程あること。
御経の一部を店名にした所もあります・・・・・・。


第三位は銭湯。外観からして歴史の古さを感じることができます。
03.jpg03map.jpg
HPから。↓
銭湯は下町の社交場。
今回のエリアには、大正5年創業の「帝国湯」をはじめ、4軒の銭湯があります。

わが足立区でも温泉施設があります。(時々しか行きませんが・・・)


三河島周辺は学生たちも賑わっている場所ですね。(近くに専門学校があるので)

三河島に一度立ち寄ってはいかが?

P.S.


nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

無縁社会 ニッポン [TV]

今日たまたまNHK9を観ていました。


 で、反響のある“無縁社会”ニッポンで高校生の実態について取り上げられていた。

 自分も定時制から出ているので、漠然とした不安に他人事では済まされないと感じた。


 平成19年卒で、大学へ進路することを選びました。
 その時のクラスは全員で11名、うち大学は1名(暁です)、専門学校3名、就職7名でした。
 そう、全員が進路を進むことができたのです。

 東京都内の定時制は数少なくなり寂しい気がします。
 高校はヤンキーたちにとっても社会と関わりのある唯一の場であり、
 また更生となるキッカケにもなる。
 実際、目の前でヤンキーたちが成長して社会人になるのを見てきた。

 だが、現況では就職難に陥り連絡がつかなくなる卒業生たちがいる。
 高校卒業から間を延ばさないように民間(?)団体が就職に手助けをし、
 自立できるように支援しているという。

 
 現実を見せつけられると、今の政策を見直したいと思わずにはいられない。
 こうなったら公務員になって改革をするか!?
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

WWEはいよいよレッスルマニアへ [TV]

先日のPPV(ペイ・パー・ビュー)はまさに激闘でしたね。

エリミネーション・チェンバーで二つの試合が行われた。

世界ヘビー級王座選手権(出場者:レイ・ミステリオ、ジョン・モリソン、クリス・ジェリコ、ジ・アンダーテイカー、CMパンク、R-トゥルース)

WWEヘビー級チャンピオンでは、クリス・ジェリコが新王者に輝いた。
というのも、優勢であった王者ジ・アンダーテイカーは乱入してきたショーン・マイケルズによって
スイート・チンを喰らい、フォールをジェリコに奪われてしまったのだ!
img_result07_1.jpgimg_result07_2.jpg

なぜショーン・マイケルズはテイカーの妨害をしたのか?
それは前々からの因縁が合ったらしい。
今週の番組に出てその訳をファンに話した。
去年のレッスルマニアでテイカーとマイケルズは歴史に残る激戦を繰り出し、
その功績でトロフィーを受け取っていた。
しかし、彼にはテイカーに勝ちたい一心でHHHとのコンビも危うくなりかけた。
「レッスルマニアでお前との試合を再度組みたい!」
それが妨害した理由だった。

そして、テイカーはこう突き付けた。
「お前の魂を消し去るだけは足りない。もし負けたら引退しろ!」
ジ・アンダーテイカーは、最高の祭典・レッスルマニアで無敗を誇る。
試合をするにはそれだけのキャリアを賭けなければならない。
そしてマイケルズは返答した。
「受けて立とう」

ジ・アンダーテイカーの連勝記録阻止か、
ショーン・マイケルズの引退か・・・・。

ますますレッスルマニアから見逃せない!


また、チャンピオンのクリス・ジェリコは
前回のPPV『ロイヤルランブル』戦で見事に復帰・優勝を果たしたR指定スーパースター、
エッジが王座挑戦権を発動して、レッスルマニアで戦う羽目になった。

WWE王座選手権(出場スーパースター:ジョン・シナ、テッド・デビアス、ランディ・オートン、トリプルH、コフィ・キングストン、シェーマス)

img_result01_1.jpgimg_result01_2.jpg

試合の勝者はジョン・シナであった。
しかし、試合終了とともに会長のビンス・マクマホンが現れ、
野獣・バティスタの試合を要求した。
呆然と立ち尽くすジョン・シナにバティスタがリングに入ると、
すぐさまスピアー、そしてバティスタ・ボムの必殺技を尽かさず出してシナを撃沈させた。
                img_result02_1.jpg
新王者はバティスタとなってしまった。

その理由にはブレット・ハートとマクマホンのいざこざから始まり、
マクマホンは過去にブレットから屈辱を受けていた。
なので復帰したいという彼に復讐するためにバティスタを呼んで、復讐を果たした。
その後、ジョン・シナが彼を助けに現れたが、その直後、
バティスタが再びリングに現れてシナを散々痛めつけた。
鉄柱や鉄製の階段を投げつけて、挙句の果てに、
リングの中央で鉄階段を置き、シナをバティスタ・ボムで沈めた。

しかも、最近のバティスタは不審な行動を起こしていた。
パンクとの試合(エリミネーション・チェンバーの予選)を放棄するなど、
不可解な行動は、実は裏で会長と取引をしていた。

翌日、番組でシナはバティスタとの再試合を抗議すると会長が登場。
「再試合をしたいのは良いだろう。
ただし、負けたら(レッスルマニアでの)王座挑戦権はシェイマスに移る」
と会長は言い、さらに、
「今日の試合は、バティスタだ!」
と言った。
またしても呆然とするシナ。

番組内では、エリミネーション・チェンバーで傷を負った者は多く、
シナもまだ回復しきっていない。
そして試合が始まるのだが、
バティスタはまたしても放棄しようとするが、
シナがあまりにも攻めてくるので、彼の急所に一撃を加えた。
もちろん、反則である。

シナは勝った。

しかし、バティスタは彼を沈めるまで痛めつける。
これは
「レッスルマニアで無事に出すわけにはいかない」
あるいは
「レッスルマニアでの試合はこれだけでは済まない」
とも読み取れるメッセージ。
何度も起き上がるシナに、ついにブチ切れたバティスタは
鉄製のイスを持って何度も彼の背中を叩きつける。
ようやく彼が動かなくなると、バティスタはリングを後にした。
そこで番組は終わった。

レッスルマニア、レスラーにとって最高の祭典。
今年も波乱な試合が待ち受けている。



そういえば、アントニオ猪木さんが殿堂入りを果たす。
新日本プロレスからWWEに移籍したヨシ・タツは頑張らなきゃな。
なかなか良い試合していると思いますよ。
臨機応変に対応し、相手を扇動させる。
これからの成長も楽しみだ。

nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

NXT [TV]

WWEのブランドの一つだったECWが
ビンス・マクマホン会長の鶴の一声によって番組が終了し、
新たに革新的な番組を立ち上げたのがNXTだ。

それはWWEのスーパースターの8人が、
ルーキーズのレスラー8人に教育・指導して、
WWEスーパースターへの切符(契約)を争う内容だ。

なかなか面白かったですよ。
新人のほとんどは生意気だし、
禁欲主義者・cmパンクがダンス好きのヤングに指導しなければならない
お互い相容れない主義にこれからが注目。
やはりプロとルーキーとの相性も問われる。

で、初回のメインはクリス・ジェリコと新人・ブライアンの試合。
それは、ブライアンを指導するミズに生意気な言葉を発したため、
WWEヘビー級チャンピオンの洗礼を受ける羽目に・・・・。
しかし、ブライアンもアマレスラーとして10年間のキャリアがあり、
ジェリコに関節技を繰り出してタップさせる寸前まで追いやった。
が、場外に転落したジェリコにダイビングしたのが仇となって、
ブライアンのダイビング勢いを利用してジェリコは受け止めると共に
司会席の机に彼をカウンターで激突させた。
機転を活かしたジェリコはフォールで辛くも勝利した。

ブライアンの右ろっ骨の後ろにはみみず腫れが・・・。
しかし、これだけでは無かった。
試合に負けた彼を指導者であるミズはリングに上がってパンチを応酬した。
恥をかかせたからである。
また、負けてしまったらどうなるか、ルーキーズへの見せしめともなった。



最初は『アメリカン・アイドル』の亜流じゃないかと不安だったけど、
こちらは、それなりに厳しい展開であると共に、
ルーキーズの成長も楽しめそうだ。

ルーキーズの中で、こいつは良いと思ったのがヒース・スレーターだ。
体格が良いし、センスもありそう。
彼は周りから「WWEスーパースターになれっこない」と言われたそうだが、
その夢の実現に向けて日々努力し、見返したい思いで出演出来たとか。
またマイケル・ターヴァーも見逃せない。
彼はマイク・タイソンのスパーリングパートナーだった人物を父に持ち、試合では1.9秒で相手をKOさせてきたことから"Mr.1.9(ミスター・ワンポイントナイン)"の異名で恐れられてきたという(サイトから)のだ。

この二人の戦いを早く見てみたい。

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

NXT 2 [TV]

好調でスタートしたWWEの新番組・NXT。
ルールも明らかになった。

プロは自分のルーキーに一票を投じることが出来ない。
また反対票も出来ないとのこと。
ということは、プロに認めなければWWEとの契約はできない。
WWE契約のためにルーキーズたちは、これからも激闘を繰り広げることになる。


で、前回の試合で負けてしまったルーキーのヤングは、
再びルーキーのオトゥンガの勝負に挑む。
            nxt20100304_01.jpg
ヤングは雪辱を果たすために技を繰り出した結果、
オトゥンガは何度もリングから出ていき、
ヤングの師であるcmパンクの弟子・ギャロウズが彼に接近。
それに気付いたオトゥンガの師であるR-トゥルースが制止して一触即発。
その間、オトゥンガはリングに戻ってヤングを倒そうとロープに反動つけて
反撃しようとした時、パンクが彼の足を引っ張って介入した。
オトゥンガはパンクに気を取られている内にヤングの大技に遭い、フォールを奪われた。
ヤングは雪辱を果たして大喜びするが、パンクたちはそっけなく退場する。
R-トゥルースはオトゥンガのもとへ行くが、オトゥンガは急に師を八つ当たりにして出ていく。
その後、この二人はバックステージでもみ合いをする事態に・・・・。
            
             nxt20100304_02.jpg

続いて、前回でWWEヘビー級王者クリス・ジェリコに挑んだブライアンは、
負傷した箇所を医者に診せないままテーピングを巻いて出場。
今回は師のジェリコのルーキー・ウェイドとの対戦。
身長差は10㎝くらいで、ベアナックルチャンピオンの経験者であるウェイドに、
ブライアンは中盤に優勢に見えたが、ケガした脇腹を何度も痛めつけられ、
またトップロープから飛び降りて誤爆し3カウントを奪われた。
彼の師のミズは、またしても彼をリングの上で吊るし上げる。
             
             nxt20100304_03.jpg

クリスチャンのルーキーであるヒース・スレーターは前回の試合で興奮し、
自分に実力があると浮かれていた。
クリスチャンは「自信を持つことは大事だ。しかし自信過剰になってはいけない」
とアドバイスをする。

続いて今回も師弟タッグ戦が行われた。
プロのマット・ハーディとルーキーのジャスティン・ゲイブリエルと、
プロのウィリアム・リーガルとルーキーのスキップ・シェフィールド組の対戦。

序盤はルーキー同士が対決。
場内の予想外の歓声に圧倒されながらも二人は試合に集中。
スキップの大柄な体格に押されていたジャスティンは、
ドロップキックを成功すると自陣のマットと連携プレイをする。
終盤、リーガルはマットにツイスト・オブ・フェイトを喰らって
顔面からリングに落ちる。
つかさずマットはジャスティンに交代して見せ場を作り、
ジャスティンはコーナーの最上段から跳ぶと空中前転し、
スプラッシュを成功した。間髪いれずに彼はリーガルに3カウントを奪い勝利!

              nxt20100304_05.jpg

今後も次回の伏線が繋がるエンディングで番組が終了した。
やっぱりプロレスは面白いや。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

遠まわりの雨 [TV]

スポ報より
 27日放送の日テレ系「山田太一ドラマスペシャル 遠まわりの雨」(後9時)で本格的恋愛ドラマに初挑戦する俳優・渡辺謙(50)が、スポーツ報知のインタビューに応じた。町工場を舞台に女優・夏川結衣(41)と大人のラブストーリーを披露する渡辺は「2人で何回も落とし穴にはまった」と山田作品の奥深さにあらためて感銘を受けた様子。「今年はグライダーに乗っているような感じになる」と流れに身を任せ、自然体で活動していくことを明かした。

 “世界の渡辺謙”が新境地を開拓する。意外にも本格的な恋愛ものは初挑戦だ。

 「あまり似合わないと思われていたのかな(笑い)。今まで特に意識したことはなかった。でもここまで切ないラブストーリーは、なかなかないですよ」

 原作は脚本家・山田太一氏(75)。2007年のフジテレビ系「星ひとつの夜」以来、3度目の山田作品出演となる。

 「僕は世渡りがあまり得意ではない、とても情けない男の役。(山田)先生としては恋愛ものを書くというより、情けない渡辺謙を見てみたいと思われていたのかな。でも男ってこんなものだと思う。僕も素の部分ではそういうところがたくさんありますし。そういう意味では今、自分が生きている軌跡と脚本がオーバーラップしてきますね」

 金型工場の元・熟練工を演じるにあたって、工場を何度も取材した。役づくりの手法は映画でもドラマでも変わらない。

 「特殊技能を持った男だったので、プロの人たちに『ふざけんなよ』って言われないぐらいの技術は感じて、絵に残したかった。演じる役の生きているベースや風景、空気感などはいつも感じ取りたいと思っている」

 共演した夏川とは何度も話し合い、脚本をかみ砕いていった。

 「先生の作品は本当に難しい。俳優にとっては挑戦するべきもの。見た目では穏やかな丘だなと思っていても、そこにはたくさんのトラップがある。2人で何回も落とし穴にはまりました。だからこそ映像がつながるのが楽しみだった」

 今作が2010年の初仕事。大作映画への出演が続き突っ走った昨年とは一転して、じっくりと役に向き合うつもりだ。

 「恐らく今年はグライダーみたいな感じですね。風の音を聞き、人の生きている息づかいを聞きながら、作品をやっていく年なのかなと思っている。そういう作品が多くなってくるとも思う。風がなかったらちょっと降りてみたりとか、ゆっくりとね」

 ◆ストーリー 舞台は東京の下町、蒲田。経営難の続く金型工場に突然、海外から注文が入る。社長の秋川起一(岸谷五朗)は張り切るが、脳卒中で倒れて入院。右半身がマヒしたと知った妻の桜(夏川)は悩んだ末、かつて夫と同じ工場で働き、恋人だった福本草平(渡辺)に助けを求める。一度は断った草平だが―。



今日の夜9時から『遠まわりの雨』が放送されますね。
しかも山田太一さんが25年ぶりに脚本を書いたという。
さらに渡辺謙さんが初のラブストーリーに挑戦!
これは観なければならないと感じた。

って、オレ様、まだ21歳なのですが・・・・・・。

でも、最近は中年・熟年結婚とか多いですからねぇ。
『新婚さんいらっしゃい』でもそのような傾向がある。
年を取っても夢や恋愛があるのは若い証拠だと思いますよ。
そういうものが原動力となり、人生を謳歌できる。

楽しみやなぁ☆彡
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

おひとりさまor結婚 [TV]

先日放送していた「日本のミカタ」で女性の幸せについて取り上げていました。
観ていると、結婚したくないと言っているけど、それは本音とは思えないと感じた。
必ず一度は結婚したいと考えていたはず。
独りが良いのは良く分かる。
煩わなくて済むし、自由に時間を使う事ができるし、何よりも気楽だ。
でも、ふとしたことで誰かに支えられたいと思う事があるはず。
暁も彼女ナシ3年経つけど、やっぱり心の何処かで甘えたいと思う時がある。
苦しかったり辛かったり、悩んだりぐずついたり・・・。
家族の他にも打ち明けたい人がいるはずです。
でも、現代はコミュニケーションが取りづらくてネットに頼る事が多い。
そこが今の課題なのかな?
暁も対人関係には自信がありません。
少しずつでも前へ進んで、何とか人前でも社交的になれるように努力しています。
一歩踏み出すのが、なかなか勇気がいるのですよね。

あと、勝間さんの言っていることが、
どうしても「離婚を前提に結婚する」ように聞こえてしまう。
そんなのだったら「結婚」という重大な節目が貶められてしまうのでは?
理論的すぎる。
オレ様はそういうの大っ嫌い!
人間は感情を持っているのだから障りが出るのは当然。
あまり深く考え込まず、かつ目標を定めて突き進めばいいのでは?

あと、婚活で書類だけを見て決めるのはどうかと・・・・。
やはり面と面を向かって会話をしなければ、その人の性格が解からない。
好き嫌いにも程がある。
やはり妥協というのも必要だと思います。
理想が高いほど、チャンスを逃してしまっている気がします。
オレ様の理想は、地味で心が優しい子です。(←普遍的すぎますが・・・)

あと、孤独死については、あの精神科医は創価学会かと思いましたよ。
(↑気持ち悪いので飛ばして観ました)
自分一人で自由に死ねるって、やっぱり誰かに看取られたいと思うし、やはり悲しいです。
本当に独りで死ねて幸せなのだろうか?
人の死を惑わす輩の罪は甚だ大きいことを忘れてはならない。
とくに、今では創価学会の葬儀の影響があり、
親族のみで坊さんを呼ばない、学会葬あるいは友人葬がある。
しかし、その葬儀が殺人事件の被害者となると、ひたすら隠し続けて闇に葬る。
プライバシーのために事件の名称は言わないが、やはり心を痛めます。
不可解な事件であるし、未だに犯人が捕まっていない。
ただ彼らがしたことは、さっさと葬式を終わらせて熱(ほとぼり)がさめるのを待っているだけ。
いったい何のための葬儀であったのだろうか?
亡くなった人を悼むことなく、学会人であったことを隠し通そうとする。
これが創価学会のやり口なのだ。
そんな彼らに「孤独死」云々を語る資格は無い。


時代は変わってしまったなぁ・・・・。
nice!(22)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

恐怖劇場 アンバランス [TV]

を、光テレビから日本映画専門チャンネルで観た。
円谷プロダクション制作なので、それなりに期待して観たけど。。。

正直、小説をそのまま実写した感じで、見慣れているせいか、退屈。

セックスの執着には失笑。
全然怖くない、理不尽でもない(???)、さほど震えて眠るような描写はない。
内容としては(当時)過激かもしれないけど、『あなたの知らない世界』のほうが断然怖い。

まあ、TV歴史から見れば貴重なところではあるかもしれない。



そういえば、最近、心霊系の番組やらなくなりましたね。
夏と言えば、やっぱり怪談でしょ!

『あなたの知らない世界』、また再放送してくれないかね?
あれは結構リアルでしたよ、確か幼稚園の頃までやっていたのですよね……。
未だにトラウマなところもあります。。。。


ランダムに。。。




nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

一言アニメ [TV]

ようやく『魔法少女まどか☆マギカ』が最終回まで一挙放送しますね。
あのキャラだったら杏子が一番好きです!
理由は…特にない。(爆)

『神のみぞ知るセカイⅡ』もようやく放映開始しましたねぇ。
相変わらずクオリティは良いと思います。

『青の祓魔師』も面白いですね♪
自分が描いていた悪魔を思い出していましたw

『もしドラ』もやっと見ることが出来るんだけど…。
本はイマイチでした……。

『シュタインズゲート』は未プレイなので…。
まあ気長に見ようかと。

『けんぷファー fur die Liebe』はそれなりに。

『電波女と青春男』は何とか及第点ってところですかね。

そういえば『荒川アンダー・ザ・ブリッジ』の実写版がヒドイような気がするのですが…。
すぐ荒川の近くに住む住民としてはちょっとね…。


なんか「まど☆マギ」のインパクトが強すぎて、
他のアニメなんてどうでもいい感じがしてしまいます…。
オレ様って精神がイカれてるのですかね。

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
暁のファン募集中です☆ ヨロシクです(^^)/~~~

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。