So-net無料ブログ作成
検索選択
大石寺 ブログトップ

歴史上の・・・ [大石寺]

 古来より日蓮正宗(昔は富士門流や興門派とも呼ばれていた)は折伏弘通を中心に発展してきました。歴史の中でも信仰してきた人たちが多くいます。


 最初に徳川将軍・第三代徳川家光の御正室、敬台院が大石寺の信仰をしておりました。

SANY0154.JPG

 御影堂には、御本尊と共に第6世日時上人の代から伝わる日蓮大聖人等身の御影が安置されています。
  現在の建物は寛永9年(1632)、第17世日精上人の代に、阿波徳島の城主蜂須賀至鎮公夫人、敬台院の寄進により再建造営されました。
 昭和41年(1966)静岡県の有形文化財に指定されています。
 毎月、宗祖大聖人の命日には、昔日生身の大聖人ましますがごとく法主自ら御給仕申し上げ、御講が奉ぜられ、また本宗最大の行事である御大会(ごたいえ)は、この御影堂で奉修されます。

 ※現在、御影堂は修復工事をしています。



 写真は敬台院の墓所です。
 SANY0140.JPG

 次に、加賀百万石と呼ばれた有名な大名・前田利家も大石寺の信仰していた一人で、その妻・まつと共に信心を弛まず励んでいましたが、末代からは念仏等の信仰をしたために跡継ぎ問題が堪えませんでした。しかし、幕末の時期に勇姫が大石寺の信仰をして世の動乱を駈け抜けました。
 SANY0151.JPG 
 PA0_0257.JPG

 徳川将軍・第六代徳川家宣の御正室、天英院もその一人です。天英院は大石寺の五重塔や三門の寄進をした功績があります。
 SANY0145.JPG

 そして、去年のNHK大河ドラマ『篤姫』の篤姫、島津斉彬も信仰をしておりました。きっかけは薩摩藩老女で本宗信徒(私の菩提寺である、墨田区の妙縁寺に所属されていた)の小野嶋が島津斉彬と篤姫を折伏したのです。(因みに、篤姫を演じた宮﨑あおいさんも去年、日蓮正宗に入信しました。不思議な縁ですね)
 PA0_0266.JPG
 ↑篤姫 (出典 尚古集成館所蔵品)
 遠信坊板御本尊裏書.jpg
 ↑大石寺・遠信坊の板御本尊の裏書

 PA0_0264.JPG PA0_0265.JPG
 ↑小野嶋の墓



 まだまだ歴史で活躍された方たちがいます。こうして守られ続けてきた信心をさせて頂く喜びはこれ以上ありません。これからも、創価学会の誤った教義を正していきたいです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また今日から3日間は・・・・ [大石寺]

本日10月16日~18日は静岡県大石寺に行って参りますので、

しばらく更新できません。


それでは、行ってきます。
nice!(18)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰ってきました [大石寺]


 先日10月16~18日まで、日蓮正宗総本山大石寺に於いて海外信徒参詣のお手伝いをさせて頂きました。韓国アメリカ・オーストラリアをはじめ全31カ国・3571名の方々がお見えになり、大変有意義な3日間でした。


 まず不安に思ったのが「言葉の壁」です。



 世界は広し!


 中国語から韓国語英語・ポルトガル語・ノルウェー語・ドイツ語・タイ語など実に様々な会話が耳に入り、頭の中が混乱しつつも道案内や車イスのサポートをしました[あせあせ(飛び散る汗)]
 挨拶程度なら海外ドラマ(韓国ドラマやアメリカドラマなど)で何度も聞いた事があるから少し喋れましたが、普通の会話になると聞き取りづらい時や聞き慣れない単語に苦慮しました。その時は海外サポートスタッフに通訳をしてもらいます。

 印象に残っているのはタイからきた青年で、(英語で)パフォーマンスに日本の文化(歌舞伎など)を取り入れた劇を披露するよ、と話してくれた事です。それを聞いて嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]


 それから中国の方から写真を取って欲しいとお願いさたり、イギリスから来た青年に記念写真を撮ってもらったりと、そこでふと思ったのが世界は言葉だけじゃなくて心も通じるんだなぁと感じました。母国語はそれぞれ違いがあるけど、歓喜に溢れる笑顔は皆同じ。


 改めて信心に関して深く考えたと同時に、まだまだ信心が至らないなと反省しました。


 海外信徒は日本へ来て、総本山大石寺へ参詣できるのが一生に一度かもしれないのです。私は東京に住んでいるので3時間弱で着く事が出来るのですが、ガーナやブラジルの信徒は飛行機の乗り継ぎ等でおよそ一日かけて参詣されるのです(場合によっては2~3日かけて来られる時もあるそうです)。その上出費も多いのです。しかし、戒壇の大御本尊様を拝し、客殿の丑寅勤行を参加すると自然と歓喜の涙が止めどなく流れて、参詣の功徳を戴き、信心の精進を分かち合うのです。この事を考えると、より一層信心に励まなければと痛感致します。



 天候も土曜日は雨でしたが、日曜日は快晴で爽やかな天気でした。少し雪化粧した富士山もクッキリと現われ、まるで諸天善神が寿くような心地良さでした。

 最後に海外信徒とお別れの挨拶をしてお手伝いが終了しました。




 もう感無量です[わーい(嬉しい顔)]


 これからも信心と外国語の勉強を、日々精進して参りたいと思いました。

nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再び静岡へ [大石寺]

 本日12月4日は日蓮正宗総本山大石寺へ行って参ります。[バス]


 今回も海外信徒参詣のお手伝いをさせて頂くためです。


 韓国から中国、マレーシア、タイのアジア圏からドイツフランスイギリスヨーロッパ圏、そして北アメリカ・南アメリカ、オセアニア圏からもお目にかかります。


 

 緊張するなぁ~。








 それから予約投稿しておきますので宜しくです。(^^ゞ
 (小説『宿命 闇の物語 其の96~97』まで)


 それでは、行って参りまする[わーい(嬉しい顔)]

nice!(21)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ただいま! [大石寺]

皆さま、いつもご訪問&nice!、数々のコメントありがとうございます!m(_ _)m

 きのう夜中の12時10分に家に帰ってきました。相変わらず東名高速は渋滞で参りましたよぉ。

それは置いといて。




 今回も感動せずにはいられない体験をさせていただきました。

 土曜日は雨が降っていたのですが日曜日は打って変わり、快晴の天気となって雪化粧した富士山が顔を出していました。(夕方では赤富士の姿に)


 海外信徒の中に4~6年分の年収、多くの時間をかけて大石寺に参詣されて、一所懸命に戒壇の大御本尊を拝する姿は本当に輝いていました。

 挨拶でも日本語で声を掛けてくださったり、こちらからも韓国語英語で挨拶をすると笑顔で返してくれたりと気持ちが清々しかったです。

 またパフォーマンスの部でも世界各国の信者さんが信心活動の話をされたり、それぞれダンスや歌を披露して熱い思いが会場を包みました。純粋に且つ信心強盛で日々折伏をされているのだ、と心から感動して涙が出てきました。キリスト教圏やイスラム教圏のなかで仏教を信仰することはかなりの勇気がいることです。さらに折伏となると大変難しいことです。けれども、彼らは笑顔を絶やさずに前進しているのです。どんな困難でも乗り越えて大石寺に参詣されているのです。

 まさに信心の鑑です[ぴかぴか(新しい)]

 日本に住む自分もより一層、信心に励まなければ!と反省しました。

 (内容がまとまらなくて申し訳ありません)
nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再び静岡へ。。。 [大石寺]

今日から明日16日まで総本山へお参りしに行きます。
予約投稿してありますので宜しくです。ヨロシク!!∑(。>д<。)ゞ

それでは行って参ります。ヾ(*´∀`*)ノ♫

P.S.


nice!(21)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今日はお山へ [大石寺]

今日は総本山・大石寺へ参詣します。
ですので、予約投稿しておきますね。

それでは、行って参ります[バス]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

本日は [大石寺]

総本山・大石寺へ行って参ります。
予約投稿してありますので、どうぞよろしくお願いします。(〃・д・) -д-))ペコリン

        SANY0109.JPG

        SANY0137.JPG





nice!やご訪問が遅れてしまいますが、必ず訪問致しますのでよろしくお願いします。
nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ただいま~♪ [大石寺]

ただいま帰って参りましたーっ!(* 'ω')ノ



せっかくなので、大石寺の桜などの写真を載せますね♫(o・-・)从(・-・o)
桜の名所として有名ですから☆彡

(写真は順不同)

         KC3B0046.JPG
         KC3B0047.JPG
         KC3B0048.JPG
         KC3B0049.JPG
         KC3B0050.JPG
         KC3B0051.JPG
         KC3B0052.JPG
         KC3B0053.JPG
         KC3B0054.JPG
         KC3B0055.JPG
         KC3B0056.JPG
         KC3B0057.JPG
         KC3B0058.JPG
         KC3B0059.JPG


              PA0_0524.JPG

      PA0_0525.JPG

      PA0_0526.JPG

      PA0_0527.JPG

       SANY0604.JPG

       SANY0605.JPG
 
       SANY0606.JPG

nice!や訪問、コメントが遅れてしまいます。御了承下さい。
nice!(34)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

先日の静岡の ソラ [大石寺]

今日は東京国立博物館に行こうと思います。

先日、ちょうど梅雨明けが発表された時に静岡へ行きました。

その時の写真を載せます。


SANY1088.JPG
SANY1091.JPG
SANY1093.JPG
SANY1097.JPG
SANY1100.JPG
SANY1102.JPG
SANY1104.JPG
SANY1105.JPG
SANY1109.JPG
SANY1092m.JPG
SANY1101m.JPG


富士山、なかなか神々しかったですね。
日本のふるさとってな感じです。

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

明日から [大石寺]

明日から、夏期講習会で静岡へ行きます。

なので、留守中に予約投稿しておきますね。



いつもの「アキラのどーでもいいtwitterまとめ投稿」に、

東京国立博物館112」

「宿命 闇の物語 其の105※」

おそらく「アキラのどーでもいいtwitterまとめ投稿」

「東京国立博物館113」

そして「宿命 闇の物語 其の106」

の予定で投稿します。


皆様へのご訪問が遅くなりますが、よろしくお願いします。

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

花火の写真集 何故かあらゆる世界の誕生を見ているような気がする [大石寺]

先日、日蓮正宗総本山・大石寺へ参詣しました。
総本山第二十六世、中興の祖・日寛上人様の御高徳を偲んで、
毎年九月十八~十九日の御正当会に寛師会があります。
その十八日の夜には花火や相撲が行われています。
色々と説明したいのですが、都合上、次の機会に持ち越しいたします…。


SANY2868.JPG

SANY2873-1.jpg

遠路はるばる総本山に赴かれる海外信徒の、純粋な信心に頭が下がります。
私も見習わなければ…。

SANY2901-1.jpg

SANY2902-1.jpg

SANY2916-1.jpg

SANY2925-1.jpg

SANY2971-1.jpg

SANY2996-1.jpg

SANY3007-1.jpg

SANY3043-1.jpg

SANY3061-1.jpg

SANY3084-1.jpg

SANY3089-1.jpg

SANY3104-1.jpg

SANY3118-1.jpg

SANY3142-1.jpg

SANY3165-1.jpg

SANY3172-1.jpg

SANY3173-1.jpg

SANY3175-1.jpg

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
大石寺 ブログトップ
暁のファン募集中です☆ ヨロシクです(^^)/~~~

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。